('18-165) 池袋サンシャインシティの夏花フェスタで多肉植物を見た

2018年6月13日(水)、晴れ、19~27℃

・ 朝から曇りがちだったが、日中は蒸し暑くなった。
・ 昼は、パーゴラの木陰が気持ちよかった。
   (9時)                 (12時半)
画像画像














◎ 飲み会でランニングなし。17日(日)のレース前に飲み会はしんどい。

◎ 池袋サンシャインシティ・夏花フェスタ

・ 6月9日(土)、池袋サンシャインシティB1の噴水広場で開催されていた「Summer Garden 夏花フェスタ」へ行った。
・ 会場には、ペチュニア、ダリア、クレマチスなどの花や、寄せ植えしたハンギングバスケットやコンテナガーデンなどが展示されていた。
画像











画像画像

















○ 多肉植物を育てよう
・ 展示即売会場で種類が多かったのは、多肉植物の小さなポット。
・ この日は、父の日のプレゼント用として宣伝されていたが、母の日のカーネーションと比べると、小ぶりで安くて、手間がかからず、長持ちするので、「父の日」のイメージにピッタシだ。
・ 多肉植物は、葉、茎、根の内部の柔組織に水を貯蔵している植物の総称で、乾燥した砂漠地帯に自生する植物で非常に多い品種がある。このうちサボテン科の種類が非常に多い。
・ ぷっくりと多肉質な葉を持ち、比較的丈夫なので水やりの頻度も少なく、育てやすく、インテリアとして人気が高い。
・ 寄せ植えもしやすく、大きくなるのも速いようだ。
画像画像画像
















画像画像






















画像・ 今、ベランダにはアロエがあるが、これは大きくなりすぎたので、何回か葉を刈り込んだが、小さな葉が生えてすぐに大きくなる。
・ 今度は、小さくて可愛いものを育てることにしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック