('18-137) 夜6kmラン-第19回タイ・フェスティバルへ行った

2018年5月16日(水)、晴れ、16~29℃

・ 北海道沖の低気圧に向かって、南方から暖気が入り込んで、全国の観測地点188ヶ所で30℃を超えた。
・ 東京都心は29℃で、今季最高気温になった。
・ 八王子でも朝からスッキリ晴れて、風も穏やかで、最高気温は29℃になった。
・ 夏のような暑さには緑陰と小川のせせらぎが気持ちいい。
・ 夜も暖気が残って20℃以上になった。
 (7時)                   (12時半)
画像画像















◎ 夜6kmランニング

・ 19時55分、気温24℃、微風。 走りはじめはちょうどいい気温だが、途中で汗をかいた。
・ 出だしからいつもより速めのペースで走った。
・ 3㎞からペースアップすると、心拍数は昨夜は190まで上がったが、今夜は160にとどまっていたので、少しは余裕があったようだ。
・ 4㎞~5㎞の全力走は4分07秒だったので、ラスト1㎞は4分切りをめざしたが、4分05秒だった。
・ それでも、2キロ続けてのキロ4分一桁代はこのコースでは初めてだった。
(1㎞)5分29秒 (2km)10分39秒 (3㎞)15分30秒 (4km)20分11秒 (5km)24分18秒 (6km)28分24秒


◎ タイ・フェスティバル2018へ行った

・ 5月12日(土)と13日(日)、代々木公園イベント広場とケヤキ並木で、タイ王国大使館主催(後援:東京都、渋谷区)によるタイ・フェスティバル2018が開催された。
・ タイ・フェスティバルは毎年30万人の来場者を数える都内最大級のイベントで、今回のテーマは【 Food, Fun, Friendship, Future】 。

(5月12日の様子)
・ 会場に到着したのは昼前だったが、すでに入口のケヤキ並木から大混雑していた。
画像画像














・ 代々木公園の連絡橋のうえからイベント広場を見渡すと、すでに飲食店ブースの前には行列ができていて、食事中の人達も多くて、会場全体が混雑していた。
画像画像















・ ステージイベントは始まったばかりのようだったが、特別展示ブース(THAILAND 4.0 THE FUTURE IS HERE;タイ国政府観光庁(TAT)の今年のテーマは タイ北部のプレー県&ナーン県)や、タイの文化や観光の紹介など、展示内容も多彩だ。
画像画像












・ 広い会場内には、タイ料理の人気店が50店舗以上出店したほか、果物、飲料水、ビール、民芸品、サービスなど、タイ大使館が選んだ合計180を超えるブースが出店した。
・ タイ往復航空券(タイ国際航空とエアアジア)が当たる抽選会やタイ式ガラポンなどもあった。
・ さすがに有数の人気を誇るイベントだ。
・ 昼からさらに混雑してくるようなので、会場を出発した。
・ 次はお昼時は避けた方がいいか?
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック