( '17-094 ) 夜6kmランニング - 目黒川の桜を見た

2017年4月3日(月)、晴れ/雨/晴れ、5℃~15℃
        
  (9時)               
画像・ 昼まで晴れて気温は上昇し、暖かい春の陽気になった。
・ 朝、青空の中で、新築ビルの中庭に植栽される大木がクレーンに吊り上げられていた。
・ 昼過ぎまで好天だったが、午後は大気不安定になって、15時頃から雲が広がって冷気が入り込んで一時強い雨が降った。
・ 18時すぎには雨はやんで冷え冷えした。
・ しかし、明日から暖かくなるようだ。








◎ 夜5kmランニング
・ 19時50分、気温6℃、南東3m/s。
・ 日中に左ヒザが痛みがでたので、ゆっくりランへ出た。
・ 冷込みは厳しくなかったが、北風はやはり寒く、足指先はかじかんだ。
・ 左ヒザ上に痛みが出たが、ラスト200mほど全力走をした。
・ マラソンレース6日前なので、いつもより距離を短縮して5kmランにした。
(2km)9分52秒 (4km)19分26秒 (5km)23分40秒


◎ 目黒川の桜を見た

・ 関東の人気お花見スポットランキングの第1位となったのが、目黒川の桜だ。
・ 目黒川は、世田谷区から目黒区、品川区を通って東京湾に注ぐ約8kmの川。
・ 池尻大橋から東急目黒線下の亀の甲橋(品川区)までの約3.8kmの川沿いの両岸に、約800本のソメイヨシノが咲き競う。大きな公園はないが、川沿いの歩きを楽しむことができる。

○ 4月2日(日)の様子

(目黒橋から下流)
画像・ 大橋交差点の南で、目黒川の上を山手通りが渡る。この目黒橋付近から中目黒駅までの約1kmが、目黒川の桜の花見の中でも最も人気のスポット。
・ 4月2日(日)午後1時前、目黒橋に着いた。
・ このあたりの桜は、まだツボミがほとんどで3分咲きくらいだった。
・ 去年、4月3日に来た時は満開だった【NO.753参照】ので、今年はかなり開花が遅れている。








画像・ 目黒橋から中目黒駅に向かって、目黒川沿いに歩いていくと、桜の開花は5分咲き~7分咲きへと進んでいった。
















画像


















・ 駅に近づくにつれて花見客が増えてきた。
・ 中目黒駅から目黒川沿いの歩道を目黒橋の方に上ってくる人が多いので、駅の方向に歩道を進むことは難しくなった。
・ 人気NO.1だけあって、大混雑しても、訪問して良かったと思える名勝地だ。
・ 来年を楽しみにしよう。
画像







画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック