( 926 ) 夜6kmランニング - 「しながわ宿場まつり2016」へ行った

2016年9月26日(月)、曇り/雨、20℃~28℃

・ 大型の台風17号が沖縄県石垣島に接近し、太平洋高気圧が発達して秋雨前線が北上し、全国的に最高気温が30℃近くになった。
・ 八王子では朝は薄曇りだったが、昼頃には晴れて蒸し暑くなった。
・ 夕方5時頃に強い雨が降ったが、しばらくしてやんだ。
画像画像













◎ 夜6kmランニング
・ 20時、24℃、微風。
・ 土日に50㎞走ったので下半身は疲れていたが、とにかくランへ出た。
・ ヒザ痛はあまり出ていないが、 突き指した右足中指の痛みがひどい。
・ 後半は少しペースアップしたが、呼吸が苦しくなった。
(2km)9分48秒 (4km)19分09秒 (6km)28分23秒


◎ 「しながわ宿場まつり2016」へ行った

○ しながわ宿場まつりとは

・ 江戸時代、日本橋から京都をつなぐ東海道53次の最初の宿場が品川宿。
・ しながわ宿場まつりは、1990年から、品川の伝統と文化遺産を若い世代に伝え、より一層の地域発展を目指すことを目的に始まった。
・ まつりは、旧東海道北品川の八ッ山から南品川の青物横丁まで約2kmにわたって開催される。
・ 1日目には「おいらん道中」、2日目には交通安全パレードで江戸風俗行列(飴売り、瓦版、町娘等江戸町人の衣装で歩く)がメインイベント。

○ 24日(土)
・ 10時40分、北馬場参道通りに着いた。露店はまだ準備中のところが多かった。
・ 聖蹟公園に向かった。
 (北馬場参道通り)             (北品川商店街)
画像画像

















○ 聖蹟公園
・ メイン会場の聖蹟公園では、日本各地の物産販売ブースが取り囲んで、中央にテーブル席が配置されていた。
・ 西側にライブステージが設けられて、朝11時から夕方まで、地元グループからプロ歌手まで登場した。
・ 聖蹟公園の入口周辺に飴菓子やストラップ、生ジュースなどの手作り品が売られていた。
画像画像






















画像・ 公園内には「日本各地の恵み」として食と酒と物産の販売が行われた。
・ 北海道から東北各地、新潟、鹿児島、沖縄まで有名な特産品が並んでいた。
・ 八王子高尾の三福だんごが出品されていたが、この時はまだ炭火は起こされていなかった。












○ 聖蹟公園ライブステージ
画像・ 24日(土)11時からライブステージが始まった。
・ ステージの最初は、地元で練習しているダンスサークルが低学年グループと高学年グループに分かれて、元気なチアリーディングパフォーマンスを披露した。








○ その後
・ 11時15分、旧東海道の宿場通りを全部歩いてみたかったが、次の訪問地、代々木公園に出発した。
・ 12時頃から都心部では雨が降ってきて、本降りになった。
・ 16時半から予定されていた「おいらん道中」が開催できるか心配されたが、直前に雨はやんで無事行われたということだった。
・ 次は、パレードを見たいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック