( 212 ) 朝・夜8kmランニング - 台風19号が通過した後の状況

2014年10月14日(火) 晴れ、19℃~27℃
 
(台風19号が通過した朝)
画像台風19号が深夜に通過して、早朝は雲が残っていたが、風は止んでいた。
富士山が遠くにくっきりと見えた。
9時頃にはさわやかに晴れて、気温も上昇し昼には27℃になった。
台風の吹き直しで、11時頃から再び北西風が強くなり、昼頃には12m/sになった。夜まで強風が続いた。




(朝2kmランニング)
朝6時30分、20℃、無風で好条件だったが、お腹がこわれて2kmで引き上げた。
(夜6kmランニング)
夜20時15分、20℃、強い北東風。昨日休んだので、ゆっくり走りだした。
左足裏・カカトが気になったが、それほど痛みは出なかった。
前半3kmは14分56秒で呼吸安定し、後半3kmはペースアップして13分46秒、計6km28分42秒でまずまず。

(強風の影響)
画像東京都多摩地域では、台風19号は深夜0時前後1時間に風雨が最も強くなり、窓の外でヒューヒューという音が聞こえていた。このあたりでは、0時頃に17m/sの強風となり、雨より影響は大きかったようだ
多摩川中流の田んぼでは、稲架がけが倒れていた。



(多摩川の状況)
多摩川の水は土色に濁って増水していたが、台風18号の時ほどの水位上昇にはならなかったようだ。
しかし、ここでも昼頃から強風が吹いて、川面の波高が高く荒れていた。
  (10月14日12時頃)       (10月6日12時頃。台風18号通過直後)
画像画像








画像

この記事へのトラックバック