(124)  朝6kmランニング - アリのパワーを見た

7月18日(金) 曇り/夜雨、23℃~26℃
一日中、曇りで昼も風があって涼しかった。
夕方には雨が降りだし、19時すぎには稲光りと雷が鳴って土砂降りとなったが、間もなくやんだ。
画像画像








(朝6kmランニング)
朝7時40分、23℃。ランニングに好条件だったが、体は重く動きは鈍かった。
出だしから速いペースで走ろうとしたが、前半3km14分34秒(4分52秒/km)。
後半ペースアップし全力走したが、3km13分11秒(4分24秒/km)。
計6km27分45秒でアカンかった。

(アリのパワーを見た)
昼の散歩から戻る時、ふと足元を見ると、何か動いていた。
よく見ると、2cmくらいのヤスデのようだ。でも、さらにジッと見ると、ヤスデは硬直して動いておらず、これをアリ一匹が持ち上げて運んでいた。
画像
アリは自分の重さの何倍ものエサを運ぶ力があることは知っていたが、アリの体長の4倍はあるものを引きずったり持ち上げたりするのはすごい。
ある実験調査によると、アリの大アゴではさんで持ち上げ、一匹でひきずっていけるのは、体重の10~50倍だという。

このアリのパワーのせいか、中国では、蟻のエキスを使った強壮・強精剤があるらしい。
しかし、日本の厚生労働省は、この強精剤について「医薬品の成分が検出されており、健康被害が報告されている事例があることから、健康被害の発生するおそれが否定できないと考えられます」と発表した。

アリといえば、「アリ地獄」、そして小学生の頃、ウルトラマンに出てきた 「アントラー」(砂の中から磁力を出して、飛行中の飛行機を引き寄せてしまう)が印象に残った。だから、英語でアリのことは「アントラー」だと思っていた。
今は、「ありのままの姿見せるのよ~」という歌を聞くと、「アリ」 を連想する。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック