('19-177) 夜7kmラン-第6回前橋・渋川シティマラソン を走った

2019年6月25日(火)、晴れ、18~28℃
           
  (7時)           
画像・ 東京では早朝まで黒雲が残っていたが、午前中に雲は去って、青空が広がってきた。
・ 日中は日差しが強くなって、気温が上がり、初夏の暑さになった。
・ 木陰が涼しくてうれしい。











◎ 夜7kmランニング
・ 20時20分、気温22℃、南風5m/s。
・ 出るのが遅くなったので、出だしからやや速めのペースで走った。右足中指の痛みが続いてゆっくり出た。
・ 3㎞からペースアップして、4㎞から全力走したが、4-5㎞は4分16秒だったが、その後は息が切れてバテた。
・ やはり、上り坂では左足付け根の痛みが大きくなった。
(1km)5分30秒 (2km)10分41秒[5:10]  (3km)15分43秒[5:01]
(4km)20分22秒[4:39] (5㎞)24分36秒[4:13] (6㎞)29分13秒[4:19] (7㎞)33分59秒[4:45]

◎ 第6回前橋・渋川シティマラソン を走った(その2)
  【No19-112より続く】

・ 4月21日(日)、前橋市の「ヤマダグリーンドーム前橋」前を発着点とするフルマラソン(日本陸連公認コース)。
・ フルマラソンの定員は3000人。

○ スタート直前
・ ヤマダグリーンドーム前橋」前の道路に整列した。
・ この前回大会は、気温が30℃近くまで上昇して、熱中症とみられる症状で参加者16人が救急搬送されたように、過酷なレースだったが、今回は曇りで朝の気温15℃、北東風3m/sで、ベスト条件になった。
・ 身体の不安は、スタミナ切れ、左脚付け根の痛み、右足中指の突き指と靴擦れの痛み、トイレタイムなど、いっぱいあったが、それよりガーミンの電池切れが気になった。
・ スタート5分前に、ガーミンのGPSタイム計測のスイッチを入れた。

(コース図)
画像























○ スタート~5km
・ 8時にスタートした。
・ ヤマダグリーンドーム前橋の南側から利根川沿いに北上していく。
・ タイム順にブロックが指定されていたので、集団の流れに乗ってスムーズに走れた。
・ 出だし1kmはゆったりしたペースだったが、ここから4分40秒を切る好ペースになった。
(1km)4:50 (2km) 9:29 [4:39]
(スタート)                 (1㎞前)
画像画像


















・ 大渡橋を通過して、2㎞地点に第1給水所があったが、ここはスルーした。
・ ここから右手に敷島公園、左手に総社緑地のゴルフコースがあって、景色が良くて気持ちいいコース。
・ 4.2kmの第2給水所で水を飲んだので、ラップは5分を超えた。
・ 上毛大橋を東から西へ渡った。利根川の景色が良い。
(3km)14:07 [4:37]  (4km)18:41 [4:34] (5km)23:47 [5:05]
 (3㎞付近)                (4.2㎞第2給水所)
画像画像


















 (上毛大橋)
画像














○ 5km~10km
・ 上毛大橋を渡って大松交差点までが上り坂になるが、ここはあまり気にならなかった。
・ 大松から南下して、緩い下り坂になったので、自然とペースアップした。
(6km)28:26 [4:38] (7km) 32:46 [4:19] (8km) 37:11 [4:39]
画像・ 7km過ぎの第3給水所はスルーした。
・ 8km過ぎに左折して、再び利根川に向かった。
・ 距離表示は1kmごとにあるが、やや小さくて足元にあるので、見逃してしまいそうになった。









・ JR線路を越えて、利根川の大渡橋を東へ渡ると、ちょうど10㎞地点になった。
・ 10km地点までは緩い下り坂なので、自然と4分20秒台までペースアップした。
・ ここから、最初走ったコースに合流して、再び北上する。
・ 10km通過は46分で、ここまではとても良いペースだった。
(9km) 41:40 [4:29] (10km) 46:01 [4:21]
 (9㎞付近:JR跨線橋)             (10㎞付近:大渡橋東)
画像画像