('19-170) 第36回高幡不動尊あじさいまつり へ行った

2019年6月18日(火)、晴れ、19~28℃
           
・ 東京では朝からさわやかに晴れた。
・ 日中は気温が上がり、初夏の暑さになった。
・ 木陰が涼しくてうれしい。
・ 夜10時22分頃、山形県沖日本海でM6.8の地震が発生した。新潟県村上市で震度6強の揺れとなった。
  (6時20分)           
画像











◎ ランニングはなし

◎ 高幡不動尊あじさいまつり へ行った

○ 高幡不動尊 とは
・ 東京都日野市に所在する高幡不動尊は、正式名称は、真言宗智山派別格本山「高幡不動尊金剛寺」といい、関東三大不動の一に数えられている。
・ 広い境内には、重要文化財の仁王門、不動堂をはじめ、塔高39.8mの五重塔などの荘厳な建造物が並んでいる。
・ 五重塔の南側には山内巡拝路が設けられており、初夏にはあじさいの路、秋には紅葉の路が見頃を迎える。
画像















○ 高幡不動尊あじさいまつり
・ 高幡不動尊の南側の山腹の順拝路には、全国からの山紫陽花(ヤマアジサイ)や世界各地の紫陽花の仲間も数多く植え込まれている。
・ 約250種約7,500本もの様々な種類のあじさいが山の斜面になだれるように咲き誇る景観は素晴しい。
・ 6月1日から30日までの間、高幡不動尊あじさいまつりが開催されている。
・ 駐車場側の小径には、青紫色の大きなあじさいががたくさん植えられている。
画像画像

































・ あじさいの小径には、さまざまな種類の山あじさいが咲いている。
画像画像
画像