('19-096) 夜7kmラン- お江戸深川さくらまつり2019 へ行った

2019年4月5日(水)、4℃~23℃
  (7時)             
画像・ 日本列島は高気圧に覆われて、南方から暖気が入ってきて20℃を超える暖かさになった。特に午後は強い南風が吹いた。
・ 東京都心の最高気温は22.5℃、八王子では23.3℃、関東内陸の埼玉県鳩山町では25℃を超えて夏日になるなど、5月並みの気温になった。








○ 赤坂アークヒルズの桜
・ 都心の赤坂アークヒルズの桜は強風に乗って花吹雪が始まっている。
画像画像       















◎ 夜7kmランニング 
・ 19時55分、晴れ、12℃、南5m/s。 
・ 気温は高いが風もあってやや肌寒かった。
・ 出だしはダルクてペースは上がらなかった。左足付け根と右肩の痛みも続いた。
・ 2kmから少しペースアップしていったが体は重かった。
・ 4㎞からの全速力走は5㎞までは良かったが、5kmでバテて失速した。
(1km)5分31秒 (2km)10分38秒[5:07]  (3km)15分27秒[4:48]
(4km)20分12秒[4:45] (5㎞)24分20秒[4:07] (6㎞)28分37秒[4:16] (7㎞)33分18秒[4:40]

◎ お江戸深川さくらまつり へ行った

○ お江戸深川さくらまつり とは
・ 水彩都市・江東区の門前仲町から高橋につながる大横川・仙台掘川・小名木川の河畔には艶やかに彩る桜並木がある。
・ 深川観光協会は、深川周辺に咲き乱れる桜を多くの方々に鑑賞していただこうということで「お江戸深川さくらまつり」を開催している。
・ 今年は15回目で、3月23日(土)~4月7日(日)が開催期間となっている。

○ 3月31日の様子

・ 門前仲町交差点から大横川に着いた。
・ 黒船橋発着所の方から、クルーズ船がやってきた。クルーズ船は38人乗りで、晴海乗船所や日本橋から大横川の桜並木から仙台堀川の桜並木、小名木川の桜並木をはしごしていくコースやさらに隅田川をめぐるコースもある。
【黒船橋発着所周辺】
画像




















・ 黒船橋のすぐ上流にあるのが石島橋で、橋の上には地元商店街の方達や大学生などが深川めし、焼き鳥、ウナギ焼き、花見弁当、甘味などが売られていた。
【石島橋】
画像画像






















・ 石島橋の上から川面を見ていると、花見クルーズ船や動力の着いた花見船、ミニボート(4人乗り)、船頭が櫓で漕ぐ和船が頻繁に行き来していた。
・ 和船や小型の花見船は黒船橋を発着して大横川を行き来しているようだ。
・ パンフレットでは12時から嫁入り船が通るというので12時30分まで待ったが、残念ながら現れなかった。
画像画像






















・ 石島橋から上流の巴橋、東富橋などにかけて桜並木はずっと続くが、両岸の通路が狭いこともあってか、あまり混雑していなかった。
・ 嫁入り舟、ライトアップされた夜桜、さらに今週末には花吹雪と花筏が出現するということなので、みたい所はまだたくさんあるので、来年を楽しみにしておこう。
【大横川上流:巴橋~東富橋】
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック