('19-086) 夜7kmラン-八王子防犯防災フェア へ行った

2019年3月26日(火)、6℃~14℃
   (8時:JR八王子駅)               
画像・ 低気圧が本州南岸を移動して、関東沿岸では雨が降った。
・ 八王子では朝から雲に覆われて、気温はあまり上がらなかった。








○ 横浜市内で卒業式
画像・ 午前中は、横浜線で横浜市内に行って、卒業式を見た。
・ 広い体育館に卒業生がいっぱいだった。
・ 学校によって式の次第と雰囲気は全く異なるものだ。








◎ 夜7kmランニング 
・ 20時05分、晴れ、10℃、北西4m/s。気温は高いが北風があって肌寒かった。
・ 右肩の痛みがあって体も重かったので、ゆっくり走り出した。
・ 2㎞からペースアップし、4kmから全力走した。
・ 4-5kmは自転車に着いていったのでキロ4分10秒を切った。
・ 5㎞でバテバテになったが、なんとかスピードを維持して6㎞まで行った。
(1km)5分31秒 (2km)10分33秒[5:02]  (3km)15分24秒[4:42]
(4km)20分06秒[4:41] (5km)24分11秒[4:05] (6km)28分20秒[4:09]
(7km)32分46秒[4:26]

◎ 八王子防犯防災フェアへ行った

・ 3月23日(土)午前11時頃、JR八王子駅南口のサザンスカイタワー八王子前広場に行くと、防犯防災フェアが開催されていた。
・ 広場には、八王子警察署と八王子消防署、八王子市役所や東京都の機関などによる展示やブースが並んでいた。
・ 会場では、消防署・警察署の車両展示、東京消防庁音楽隊による演奏、 テロ対策訓練演習などが行われた。
画像画像




















画像画像



















○ 警察犬はすごく頼もしい
・ 着いた時には、警察犬訓練のデモンストレーションが行われていた。
・ 捜査員の指示を的確に聞き分けて、待機、跳躍や匂いのかぎ分けなど高い能力を発揮していた。
・ 味方としては頼もしいかぎりだ。
画像画像














画像○ 警視庁の警察犬とは
・ 警察犬は人間の約4,000倍以上と言われる鋭いきゅう覚を持ち、担当者に対する服従の習性など優れた特性を発揮して活躍する。
・ 犯人の追跡や証拠品の収集、ときには、犯人に立ち向かうなど、捜査員と一体となって活躍する。
・ 警察犬を犯罪捜査に使い始めたのは昭和27年で、平成31年1月1日現在、警視庁ではシェパード23頭、ラブラドール・レトリバーなど13頭の計36頭の警察犬が、麻薬・覚せい剤、銃器、地域捜索など、それぞれの分野で活躍している。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック