('19-078) 夜7kmラン-立川シティハーフマラソンを走った③

2019年3月18日(月)、-1℃~14℃
         
・ 全国的に高気圧に覆われてきて、晴天になった。
・ 東京でも朝から雲一つなく晴れて早朝は冷え込んだ。八王子から富士山がハッキリと見えた。
・ 日中は風も弱く気温は上昇し、4月上旬並みの気温になった。
・ 都心でもソメイヨシノのツボミが赤くふくらんできた。今週末には開花宣言になるようだ。
  (7時)                (12時半)
画像 画像
















◎ 夜7kmランニング 
・ 20時05分、晴れ、9℃、微風。夜はまた冷え込んできた。
・ 右肩の痛みはランニングの時はでなかったが、左脚付け根が痛くなった。
・ 3㎞からペースアップし、5kmから全力走した。
・ 5-6kmはまあまあだったが、5㎞でバテバテになって、なんとか6㎞まで行った。
(1km)5分29秒 (2km)10分43秒[5:14]  (3km)15分46秒[5:03]
(4km)20分32秒[4:46] (5km)24分48秒[4:16] (6km)29分04秒[4:17]
(7km)33分48秒[4:44]

◎ 北九州マラソン2019の記録証が届いた。
・ 2月17日に走った北九州マラソン2019の記録証が郵送されてきた。
画像・ ずいぶん丁寧だ。
・ 北九州マラソン2019を走ってから早くも1ヶ月経過した。
・ フルマラソンとハーフマラソンでは、疲労度が全く違うと改めて思う。








◎ 立川シティハーフマラソンを走った(その3)

【19-075より続く】

○ 5km~10km
(立川駐屯地内)
・ 5kmすぎで仮設トイレに立ち寄った。ここで70秒ほど費やしたが、この後はトイレの心配がなくなったこと、5㎞までがハイペースでつかれたので休憩になってよかった。
・ さらに、ここのトイレはたくさんあってガラガラだったが、この後にあるトイレは設置数が少なくて、待たされる可能性があった。
・5.7kmくらいで陸上自衛隊立川駐屯地から出た。
(5㎞)21分05秒[4分01秒]
 (5㎞すぎ)               (6㎞前:立川駐屯地出口)
画像画像

















(外周道路)
・ 立川基地を出てすぐに公道に出て右折して南へ向かった。
・ この時、反対側から先行している大学生の集団とすれ違いはじめた。こちらは6㎞手前だったが、大学生は7㎞で折り返してきて8kmすぎを走っているところなので、すでに2㎞、6分以上の差がついていた。
・大学生は背筋の伸びた腰高のきれいなフォームでスピードが全く違うと改めて感心した。
・ 5~6kmラップはトイレに寄ったことで、5分25秒もかかった。
・ 6kmで国営昭和記念公園の周囲を西へ向かった。
 (6km)26分30秒[5:25]
 (6㎞前:立川駐屯地正門外)       (6㎞) 
画像画像
















・6㎞からペースアップして疲れたので、西立川駅東の7km手前で最初の給水をした。
・7kmで折り返して、先ほどの公園外周道路を引き返した。
(7km)30分48秒[4:17] 
 (7㎞手前給水)              (7㎞手前折返し)
画像画像















・左側のこれから折り返しに向かうランナーとすれ違った。
・8kmで北へ向かって、9km手前で立川基地の玄関前に戻って、そのまま北上した。
・ 6~8kmで頑張って疲れので、8~10kmのラップは4分20秒近くに落ちた。
・ 10km通過は43分36秒だったので、このペースで行くとゴールで91分を切るのは難しくなった。
(8km)34分57秒[4:08] (9km)39分16秒[4:18]  (10km)43分36秒[4:19]
 (8㎞)                       (10㎞)
画像画像
























○ 10km~13km

・ 10㎞を過ぎて、砂川五差路を左折して、西へ向かった。
・ 11km手前の給水はスルーした。
・ 呼吸が苦しくなったが、なんとかキロ4分20秒以内で走ろうとした。
・ 12kmで折り返して、13km手前の大山団地東から国営昭和記念公園に入った。
(11km)47分53秒[4:17] (12km)53分13秒[4:20] (13㎞)56分24秒[4:10]
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック