('19-053) 夜7kmラン-北九州マラソン2019を走った(その4)

2019年2月21日(木)、晴れ、4℃~14℃

・ 昨夜の雨が上がって、早朝には雲が残っていたが、日中はスッキリ晴れて青空が広がった。
・ しかし、北風がわりと強く吹いて、肌寒かった。
   (7時:八王子)                (13時:六本木1丁目)
画像画像
















◎ 夜7kmランニング 
・ 19時55分、晴れ、8℃、微風。冷え込みは厳しいが風は弱くて助かった。
・ マラソン後4日目で、筋肉痛は太もも裏側を除いて緩和してきた。しかし、今朝、右足ふくらはぎがケイレンした。寝違えのせいか、月曜日から右肩の痛みがひどい。
・ コンディションはまだ回復していないが、ようやくキロ5分で走れる状態になった。
・ しかし、4㎞からの全力走ではキロ4分20秒を切れなかった。
(1km)5分26秒  (2km)10分40秒[5:13]  (3km)15分39秒[4:59]
(4km)20分38秒[4:58] (5km)25分01秒[4:23] (6km)29分26秒[4:25]
(7km)34分22秒[4:55]


◎ 北九州マラソン2019 を走った(その4)
 【19-052より続く】

・ 2月17日(日)の北九州マラソン、9時にスタートして20㎞を通過した。
(5km) 24分01秒 (10km) 46分27秒 (15km) 68分58秒 (20km) 91分46秒

(北九州マラソンの後半コース)
画像

















○ 20~25km
・ 20km通過後は、関門海峡の海岸沿いに北東へ向かった。起伏がないのは良いが、海からの北西風が向かい風になるのが心配だ。
・ 20km通過直後、西日本総合展示場前を通過して、スポーツドリンク補給した。
・ 21kmすぎの中間点は97分30秒位だった。
・ 中間点を過ぎたあたりでエナジーゼリーを補給する予定だったが、22.8kmのフードステーションで栗饅頭を食べたので見送った。
・ 25km通過は114分32秒で、20~25kmもキロ4分35秒ペースを維持した。
(21km) 96分23秒[4:37] (22km) 100分51秒 [4:28] (23km) 105分30秒[4:39]
(24km) 109分59秒[4:29] (25km) 114分32秒 [4:32]
【20~25km】22分55秒(キロ4分35秒)
(20kmすぎ:西日本総合展示場前)       (23㎞:栗饅頭)
画像画像















 (25㎞地点)
画像












○ 25~30km
・ 25kmすぎで給水した。
・ 25kmすぎの門司駅前のエイドステーション付近に応援者がたくさん集まって声援を送っていた。近づくと、ゲストの増田明美さんが元気に声掛けをしていたので、カメラを向けると手を振ってくれた。さすがの神対応に感心した。
・ 27km地点のフードステーションでは、ようかんを食べた。ノドが渇いたので、豚汁で潤した。これでエナジージェルは完全に不要になった。
(26km) 119分15秒 [4:43] (27km) 123分52秒[4:36]
 (25㎞すぎ)                (27㎞すぎ)
画像画像


















・ 28kmすぎで、救急車が横道から出てくるのを待つことになった。
・ このあたりから関門海峡から吹きさらしの海岸沿いを走ることになったので、向かい風が強くなった。いよいよ試練の場がやってきた。
・ 門司港駅を中心にした門司港レトロの手前で30kmになった。
・ 30kmの通過タイムは138分08秒で、キロ5分ペース(ゴールタイム3時間30分)より12分も速かった。
・ このままいけば、3時間20分も切れるペースだったので、気合いが入った。
(28km) 128分48秒[4:55] (29km) 87分18秒 [4:36] (30km) 138分08秒 [4:31]
【25~30km】23分27秒(キロ4分41秒)
 (28㎞すぎ)              (29㎞)
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック