('18-325) 夜5kmラン: 第10回しまだ大井川マラソン2018を走った(その4)

2018年11月20日(火)、晴れ、8℃~15℃

・ 北方から寒気が南下して、札幌では初雪を観測した。
・ 東京では未明に雨が降ったが、朝にはやんだ。
・ 日中は晴れたり曇ったりで、気温は上がらず肌寒くなった。
   (7時)                 (12時半)
画像画像


















◎ 夜5kmランニング 
・ 20時15分、晴れ、10℃、北風3m/s。
・ 今夜も冷え込んで肌寒かったが、風は弱くて良かった。
・ 日曜のハーフマラソンと日・月の草取りで下半身に筋肉痛があった。
・ ゆっくり走ったが、左脚付け根外側がズキズキして、後半の全力走はできなかった。
(1km)5分33秒  (2km)11分04秒  (3km)16分12秒
(4km)21分19秒 (5km)25分51秒

◎ 第10回しまだ大井川マラソンを走った(その4)
【NO.18-324より続く】

・ 20㎞までの1kmラップは、ずっと5分以内をキープしてきた。
【 0~ 5km】24分46秒(キロ4分57秒) 【 5~10km】23分47秒(キロ4分45秒)
【10~15km】23分44秒(キロ4分45秒) 【15~20km】23分41秒(キロ4分44秒)
・ 20km通過は 95分43秒 でキロ5分ペース(100分)より4分17秒速かった。
・ ここまでトイレ休憩はなかった。

○ 20km~25km

・ 20.5kmの折返し地点には応援や給水サービスの人達がいて華やかだ。折返し直後に2回目の給水に立ち寄った。
・ 折返し後は、38km地点まで上流に向かって緩い上りを走ることになる。
・ 21㎞手前で、3時間半のグループとすれ違った。大体2分、500m位先行しているようだ。
・ 折返し後23㎞まではキロ4分台のペースを維持したが、23㎞すぎで小トイレに立ち寄った。さらに、今年4月の掛川新茶マラソンでの30㎞失速の反省から、ここでエネルギーゼリーを摂取した。
・ ここで4分17秒ほどあった貯金が3分半に減った。
・ 25㎞は121分20秒で、20~25㎞のラップは25分37秒(5分07秒/km)に落ちたが、まだトータルではまずまずだった。
(20km) 95分43秒 (21㎞) 100分12秒(4:54) (22km)104分59秒(4:47) (23km)109分53秒(4:54) 
(24km)116分22秒(6:29) (25km)121分20秒(4:58)
 (20.5km 折返し)               
画像画像













 (21㎞手前)                  (24km)
画像画像





 











○ 25km~30km
・ 24km手前でトイレと栄養補給を済ませて、キロ4分50秒台のペースを維持していく予定だったが、その後3㎞はキロ4分台をキープするのがやっとで、疲れが出てきた。
・ ちょっと体調がおかしいかな?と思って走っていると、27㎞すぎで3時間30分グループに追いつかれた。
・ ここは頑張ってついていこうと少し粘ったが、28㎞ではグループから離れてしまった。
・ その後、キロ5分ペースをめざしてがんばったが、ついに30㎞手前で疲れて歩いた。
・ それでも30㎞の通過タイムは147分38秒なので、まだキロ5分ペースの通過タイムより2分22秒速かった。
(26km)126分17秒(4:57) (27㎞)131分18秒(5:01) (28km)136分30秒(5:12)
(29km)141分47秒(5:10) (30㎞)147分38秒(5:51)
  (26km)                  (28㎞)
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック