('18-289) 夜6kmラン-第47回八王子ロードレース大会を走った(後半)

2018年10月15日(月)、曇り/雨、15~18℃

・ 朝からどんより雲って、冷えていた。
・ 昼も少しパラついたが、夕方にはカサが必要になった。
   (9時)                (19時)       
画像画像












◎ 夜6kmランニング
・ 19時55分、気温17℃、微風。小雨がパラついていたが、帽子をかぶって出た。
・ 昨日の10kmレースで左脚付け根を痛めたので、ゆっくり走で終始した。
・ 走り出すと、トイレに行きたくなって、2kmすぎで立ち寄った。
・ ランを再開したが、痛みで全力走はできなかった。
(1㎞) 5分59秒  (2㎞)11分32秒 (3㎞)20分00秒 
(4km)25分4秒 (5km)30分55秒 (6km)36分18秒

◎ 第47回八王子ロードレース大会を走った(後半)
 【NO.18-288より続く】

○ 3~5km
 (5㎞折返し)
画像・ 八王子ロードレースの3㎞通過は、11分46秒だった。このタイムは、3㎞レースのベストタイムより速かった。
・ 4㎞通過も今までで最速だったが、この頃から左脚付け根の痛みがひどくなってきた。
・ 往路は曇りで低温、わずかな下り坂で思い切り飛ばして、5km通過は19分38秒で過去最速になった。
(4km)15分39秒[3分50秒]  (5km)19分38秒[4分00秒]







○ 5km~8km
・ 5㎞折返し後は、脚に疲れが出てきて呼吸も苦しくなってペースが落ちて5~6㎞のラップは4分07秒になった。
・ 6kmすぎの八王子市役所北側のトンネル内に給水所があったので、立ち止まって水を飲んだ。このため6~7kmラップは4分17秒に大きく落ちた。
・ 残り3㎞を切ったが、疲れがたまって、苦しくなって、8㎞直前の給水所でまた立ち止まって水を飲んだ。4月の掛川・新茶マラソンと6月の西湖ロードレースでの失速を思い出した。
・ 2回の給水所で各10秒位かかった。
(6km)23分45秒[4分07秒] (7km)28分02秒[4分17秒] (8km)32分18秒[4分16秒] 
 (6kmすぎ:八王子市役所北)        (8km前)
画像画像


















○ 8km~ゴール
・ 給水で少し休んでから、ラスト2㎞をもがきながら走っていると、8-9㎞はかろうじて4分09秒でカバーした。
・ ラスト1㎞を通過して、最後に少しラップを上げようとした時、ポシェットに入れていたペーパーを落とした。そのまま行こうかとも思ったが、振り返ると後続の選手が見えなかったので、拾いに戻った。
・ ここからはラストスパートもできず、ようやくゴールした。ラスト1㎞は4分21秒もかかってしまった。
・ しかし、ゴールタイムは初めて41分を切った。
(9km)36分27秒[4分09秒] (10km)40分48秒[4分21秒] 
  (9㎞すぎ)                (10km:ゴール)
画像画像














○ レース後の感想
・ 八王子ロードレースのコースは、浅川の河川敷と堤防を走るほぼ直線でフラットなコースで走りやすい。
・ ただし、道幅が狭いので2人の並走でいっぱい。
・ コース周辺の景色は、水辺と緑が豊かで変化があって、眺めを楽しめる。この季節は、カーネーションなどが咲いている。
・ このレースは、年代別に部門が分かれていて、出場者が少ないので、入賞チャンスは大きい。
・ 自己記録を狙いやすい大会だろう。
・ 大会の役員がコース沿いに多くついていてくれるので、運営はスムーズだ。
・ 今回のレース条件は、曇りから小雨がパラついたり、晴れ間が出たりしたが、気温は15℃から17℃くらいで風は弱く、ベストと言って良いだろう。
・ しかし、前半飛ばし過ぎて、後半バテるという、今シーズンのマラソンのパターンを繰り返してしまった。
・ 次は、前半を抑えるようにしよう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック