('18-254) チャイナフェスティバル2018 へ行った

2018年9月10日(月)、曇り/雨、24℃~28℃

◎ 道の駅掛川

(6時半)
画像・ 昨夜は雨が降り続いた。
・ 朝6時半、道の駅掛川で目覚めると、雨上がりで、晴れ間が出て、虹も出ていた。
・ 今日の天気予報は、秋雨前線が停滞して、大雨になるということだったが、昨日に続いて、今日もハズレか?
・ 磐田市での雑草取り作業の2日目に向かった。




◎ 磐田市での雑草との戦い(2018年第5回2日目) 
  【後ほどレポート】          

◎ 日中友好条約締結40周年記念チャイナフェスティバル2018 へ行った

○ チャイナフェスティバル2018 とは

・ 9月8日(土)・9日(日)、東京都渋谷区の代々木公園で、チャイナフェスティバル 2018が開催された。
・ このイベントは、中国を体感する日本国内最大級の交流の祭典として、日常味わえない数々の中国芸能、芸術、食、観光資源、経済、パフォーマンスなど、様々なシーンの中国文化を紹介するもの。
・ 今年は、日中平和友好条約の締結から40周年記念の交流事業として開催された。主催は、中華人民共和国駐日本国大使館などで構成するチャイナフェスティバル 2018実行委員会。

○ 9月8日の様子
画像・ 11時半、代々木公園イベント広場に着いた。
・ 開会式が11時から行われて、ちょうど終了して記念撮影をするところだった。









・ ステージでは、中国の著名な書道家による実演が行われた。さすが素晴らしい。
画像




















・ すでに会場には多くの来場者がいて賑わっていた。
・ 出店ブースは、飲食ゾーン60ブース、展示・物販ゾーン40ブース、本部企画ゾーン8ブースに分かれて、スペシャルイベントとして、飲食ゾーンでは激辛自慢の6店舗による「炎の激辛中華 G-1グランプリ2018」、中国各地の郷土麺を味わえる6店舗による「激うま麺バトル2018」などのイベントも実施されていた。
画像画像



















・ パンダのあんまんを買ったが、これはコストパフォーマンスが良くなかった。
画像画像














・ 会場には、次々とメインステージショーが行われ、飲食品や物品販売、パンダハウス、日中交流ゲーム大会コーナーなどが様々なブースがあって、さすがに華やかだ。
・ なんといってもパンダだが…、本物が可愛すぎるんだよね。
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック