('18-184) 夜7kmラン:武蔵五日市・八王子28kmラン(秋川渓谷)

2018年7月2日(月)、晴れ、24~34℃

・ 日本列島は太平洋高気圧に覆われて、各地で猛烈な暑さになった。
・ 東京では、日中は雲一つなく晴れて蒸し暑くなって、8日連続の真夏日になった。
・ 一方、台風7号が奄美地方から九州北部に接近してきており、明日は西日本は大荒れの天気になる。
   (7時)                 (18時半)
画像画像














◎ 夜7kmランニング

・ 19時55分、気温29℃、微風。
・ 気温は高く蒸し暑かった。
・ 昨日の長距離ランで身体は重く、右足中指がズキズキ痛みがあったので、前半はキロ5分を切れなかった。
・ 3㎞からペースアップして、4㎞から6㎞まで全力走したが、呼吸はしんどくて4分12秒-4分14秒で精いっぱいだった。
(1㎞) 5分31秒  (2㎞)10分41秒 (3㎞)15分43秒 
(4km)20分30秒 (5km)24分42秒 (6km)28分56秒 (7㎞)34分14秒


◎ 武蔵五日市-八王子28kmランニング(その2:秋川渓谷)【18-183より続く】

・ 秋川渓谷は、都心から1時間余りで電車でも車でも気軽に訪れることができて自然を満喫できる観光スポット。
・ 7月1日(日)、東京都あきる野市にあるJR武蔵五日市駅から北西の南沢あじさい山へ往復した後、駅南の秋川橋へ向かった。
・ 秋川橋の上から秋川橋河川公園を眺めると、バーベキューや川遊びをしているたくさんの人達がいた。
画像・ この河川敷はバーベキューエリアとレンタルテントエリアに分かれていて、バーベキューエリアの利用は無料、レンタルテントは大テント(20名用)と小テント(10名用)、鉄板、鍋、調理用品を有料で貸し出し、薪・炭は販売している。
・ 炊事場、トイレ、ゴミ集積場、駐車場は普通車で350台(1日1000円)もある。
・ 秋川橋から河川敷に降りて散策した。
(7㎞武蔵五日市駅)87分 (7.8㎞秋川橋河川敷公園)99分


画像












・ 秋川南岸を下流に向かおうとしたが、道がなかったので、秋川街道を南下した。
・ しかし、これはルートミスで、留原まで行ってから再び北上したので、1㎞ほど遠回りのアップダウンの道を走って疲れてしまった。
・ 五日市街道(都道7号)に戻って、五日市橋から新秋川橋を渡って東へ向かった。
(9㎞留原)110分20秒    (11㎞新秋川橋)126分 
画像画像
















・ 炎天下の五日市街道の歩道をトコトコ進んだが、歩きと小走りが半々で、ペースはキロ10分くらい。マラソンの30㎞すぎでバテて歩くようなペース。
・ こんな調子で、10㎞ほどラン&ウォークでようやく東秋川橋の北側に着いた。
・ すでにランスタートから3時間経って、午後2時になっていた。
(13.8㎞渕上)149分 (16.1㎞雨間)168分 (18.3㎞東秋川橋北)186分
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック