('18-179) 夜6kmラン-第37回長藤マラソンを走った(前半)

2018年6月27日(水)、晴れ、25~33℃

・ 梅雨前線が東北南部に停滞して、南方から暖かい空気が入り込んだ。
・ このため、西日本から東日本にかけて30℃を超える真夏の天気になった。一方、前線北側の東北日本海側では大雨になった。
・ 東京では朝から強い南風が吹き込んで気温は30℃を超え、蒸し暑くなった。
・ 夕方、丹沢山系は厚い雲に覆われていた。
   (7時)                   (18時半)
画像画像










◎ 夜6kmランニング

・ 20時、気温27℃、南西5m/s。
・ 気温は高く蒸し暑かったが、風があってまあまあ。
・ 身体は重かったが、1㎞ごとのインターバル走をした。
・ 1-2㎞は慣れなくて4分24秒、3-4㎞は4分14秒で完全にバテたが、4-5㎞で少し回復して最後の5-6㎞は粘って4分03秒だった。
(1㎞) 5分10秒  (2㎞) 9分34秒 (3㎞)14分29秒 
(4km)18分43秒 (5km)23分15秒 (6km)27分19秒


◎ 2018年第37回長藤マラソンを走った(前半)  

・ 4月29日(日)、7時40分頃、第37回長藤マラソンのスタート地点の静岡県磐田市にあるアミューズ豊 田の駐車場に着いた。
・ さっそく大会通知ハガキを持って受付を済ませた。参加賞はタオルだ。
・ 今回は、3㎞の小学生、5㎞の中学生以上、10㎞の高校生以上の3種目計12部門へ 928名が出走した。
・ この日は晴れて風も弱く、気温は20℃を超えて初夏を思わせる陽気となってきたので、ノースリーブシャツで走ることにした。
・ スタートまで1時間半ほどあったので、会場周辺の田んぼ道でアップのジョグをした。
・ この大会への出走は2回目なので大会の雰囲気やコース事情もわかっていたが、出走時間が迫ってくるとさすがに緊張感が高まってきた。
・ レースは、まず小学生の3㎞レースがスタートし、その後に10㎞レースがスタートした。

○ スタート~5㎞

・ 9時35分(晴れ、気温22℃、南風3/s)、10㎞の参加者(男女)が一斉にスタートした。
・ 前から5列あたりに並んでいたが、前回はスタートダッシュ直後にペースを上げすぎたので、今回はやや抑え気味に走った。
・ それでも1㎞通過は4分04秒で好タイムだったので、このペースを維持していこうとした。
・ ガーミンの自動ラップを1㎞ごとに設定していたので、コース上の距離表示と見比べてタイムをチェックしていった。
・ しかし、コースの距離表示は2㎞以降、見つからないことがあった。
(1km)4分04秒 (2km)8分09秒[4分04秒] (3km)12分15秒[4分06秒]
 (スタート地点)                      (1km前)
画像画像

















・ そんな中、道路脇の5㎞表示の通過ラップは20分04秒だったので、「これは調子いいな」と思いつつ、ガーミンの距離表示をみると、まだ4.9㎞だった。
・ おかしいなと思いつつ、「主催者の距離表示が間違っているはずはない。5㎞20分04秒なら余裕で41分を切れる」と安心して、直後の給水所で水を飲んだ。
・ しかし、前回は5㎞表示の所に給水所があったが、今回は5㎞表示の先に給水所があった。
・ 結局、ガーミンの方が正しかったことが、ゴール後にわかった。
(4km)16分23秒[4分07秒]  (5km)20分42秒[4分19秒]
 (3km前)                   (5km)
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック