('18-163) 北山公園の東村山菖蒲まつりへ行った

2018年6月11日(月)、雨、17~21℃

・ 大型の台風5号が関東南岸に接近してきて、日本列島に停滞している梅雨前線を刺激して、全国的に雨が降り続いた。
・ 東京でも朝から黒雲が垂れ込めて、雨が降り続いた。
・ 昼頃には北風が強まって、雨も強くなった。夜まで雨は続いた。
  (7時)
画像画像












◎ 雨でランニングなし

◎ 北山公園の東村山菖蒲まつりへ行った

○ 北山公園とは

・ 東京都東村山市にある北山公園は、狭山丘陵を背景にした自然公園で面積は約3.8haもある。
・ 豊かな水と緑に囲まれ、初夏には300種類、8千株、約10万本の花菖蒲が咲く菖蒲苑が特に有名で、東村山30景、新東京百景に選ばれている。

○ 2018年東村山菖蒲まつりへ行った

・ 今年の東村山菖蒲まつりは、6月2日~17日に開催されている。
・ 北山公園の花菖蒲の開花情報・見頃、イベント情報は、東村山市の公式ウェブサイトに発表されている。
・ 6月9日(土)11時前、北山公園に着いた。
・ 好天に恵まれて、園内には既にたくさんの来園者がいた。
画像


















・ 紫色や白色、黄色など様々な種類の菖蒲の花が咲いていた。
・ カメラマンには絶好の撮影スポットだ。
画像
画像






























・ 菖蒲苑の南側に見物者が集まっていたので、行ってみた。
・ 5人の花摘み娘が、咲き終わった菖蒲の花を摘むデモンストレーションをしていた。彼女たちは、市役所とJAの職員だという。大勢のカメラのリクエストに笑顔で応えていた。
画像



















画像・ 田んぼでは、古代米の手植えが行われていた。
・ 菖蒲まつりの期間中、模擬店や見晴らし台の設置など様々なイベントが行われてにぎやかだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック