('18-152) 夜6kmランニング-湯島天満宮例大祭へ行った

2018年5月31日(木)、曇り/雨/曇り、16~24℃

・ 朝から曇りだったが、昼頃には雨が降ってきた。
・ 夕方には雨はやんだが、まだ湿っぽい空気が残っていた。
・ 夕方、京王線新宿駅前で、サッカーワールドカップ・ロシア大会の日本代表メンバーが決まったという号外新聞が配られていた。
 (12時半)                (17時半)
画像画像















◎ 夜6kmランニング

・ 19時55分、気温20℃、微風。
・ 雨上がりでヒンヤリして気持ちよかった。
・ 昨夜は雨でラン休したが、今夜も下半身に痛みがあって、呼吸も苦しかった。
・ 4㎞から全力走をした。4-5㎞はまあまあだったが、5-6㎞はバテてタイムを落とした。
(1㎞)5分25秒 (2km)10分32秒 (3㎞)15分23秒 (4km)19分59秒 (5km)24秒03秒 (6km)28分14秒


◎ 湯島天満宮例大祭へ行った

・ 湯島天満宮例大祭は、神様の菅原道真公にちなんだお祭りで、毎年5月25日に行われる。
・ 今年は、5月25日(金)に本殿前で例大祭祭典、26日(土)に 氏子町内神幸祭渡御斎行、27日(日)に本社神輿渡御斎行が行われた。

○ 26日の様子

・ 14時半頃、湯島天満宮に着いた。
・ 境内前の沿道には露店が多数出店していた。ちょうど昼時が終わって一段落した時だった。
画像











・ 境内に入ると、ちょうど子供たちによるお神輿が町内へ出発していくところだった。
・ 大人の御神輿は勇壮だが、さすがにこちらは可愛い。
画像画像
















・ 能舞台では、優雅な舞が披露されていた。数人の外国人がスマホ録画していた。
画像












(湯島天満宮の撫で牛)
画像・ 湯島天満宮の境内を歩いていると、牛の座像がピカピカと光っていた。
・ 道真公は牛を深く慈しんでいたので、天神様では牛は神使とされて、臥牛の像が置かれている。
・ ここでは、自分の体の悪いところと同じ部分を撫でると、健康のご利益があると言われているので、多くの人達が「撫で牛」を撫でている。
・ この日は「鼻」を撫でたが、他にも撫でるべきところはたくさんあった。また行こう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック