('18-136) 夜6kmラン; 調布‐生田緑地‐府中22kmラン(その2)

2018年5月15日(火)、晴れ、12~27℃

・ 朝からスッキリ晴れて、風も穏やかで、日中は気温がグングン上がった。
・ 都心の最高気温は28℃で7月上旬並みの暑さになった。
・ しかし、さわやかな5月の風が吹いて、気持ち良かった。
 (7時)                   (12時半)
画像画像













◎ 夜6kmランニング
・ 20時15分、気温22℃、微風。 短パンTシャツでちょうどいい気温。
・ 前半は苦しかったが、3㎞からペースを上げていくと心拍数は190に上がった。
・ 4㎞~5㎞の全力走は4分12秒だったので、ラスト1㎞は4分10秒切りをめざした。
・ 心拍数は199まで上がったが、4分04秒になった。
(1㎞)5分35秒 (2km)10分52秒 (3㎞)15分48秒 (4km)20分29秒 (5km)24分42秒 (6km)28分47秒


◎ 調布‐生田緑地‐府中22kmラン(その3)

 【18-135より続く】

○ 生田緑地から新川橋

・ 5月13日(日)12時、多摩丘陵の上にある生田緑地ばら苑を出発して、ランニングを再開した。
・ 丘を下ってくると、駐車場の入口があった。駐車料金は500円でリーズナブルだ。
・ 駐車場入口前から、二ヶ領用水に沿って北西に向かった。
・ 稲生橋までの川沿いは、「ばら苑アクセスロード」として多くのバラの植栽があり、生田緑地ばら苑に負けないくらい豪華に咲いていた。
・ 小田急線の跨線橋を渡って、少し行くと、新川橋に着いた。
(9.6㎞生田緑地ばら苑)145分 (11.3㎞新川橋)167分45秒
 (生田緑地ばら苑駐車場入口)     (ばら苑アクセスロード)
画像画像

























○ 新川橋~ニヶ領上河原堰堤

・ 新川橋から、府中街道から離れて、二ヶ領用水沿いに下流へ向かって多摩川をめざした。
 (新川橋)             
画像・ 二ヶ領用水(新川)は、新川橋から下流1㎞ほどは切り立ったコンクリート壁の都市河川の姿が続くが、その後は川辺に降りて散策できる親水公園として整備されている。








・ 新緑が日差しをさえぎってくれるので、気持ちがいい。
・ しかし、川べりの遊歩道は雑草が生い茂っていた。
(12.8㎞橋本橋)178分45秒 
 (二ケ領用水親水公園)
画像画像


















・ JR南武線の踏切を渡って500mほどで、多摩川への河口に着いた。
(14㎞ニヶ領上河原堰堤)187分55秒
  (JR南武線鉄橋)              (多摩川:上河原堰堤)  
画像画像
















・ 多摩川に出ると、この区間は堤防上は車道しかないので、堤防下の遊歩道を走った。
・ 多摩川原橋に着いた。ここを渡ると、調布駅まで2㎞で着くが、ラン距離が20kmに達しないのと、まだ雨が降ってこなかったので、府中駅まで距離を延ばすことにした。
(17.4㎞多摩川原橋)209分 
 (京王相模原線鉄橋)         (多摩川原橋)
画像画像













・ 東名高速多摩川鉄橋に近づくと、ついに小雨が降ってきた。
・ 東名高速から是政橋にかけての1㎞では、全力走タイムトライアルをしたら、4分18秒だった。
・ 是政橋を北岸に渡り終える頃、ついに雨は本降りになったので、府中駅までの2㎞あまりは焦った。
・ しかし、雨に濡れたが、それほど寒くなかったので助かった。
 (19.7㎞是政橋南詰)223分30秒 (22.5㎞府中駅前)240分18秒
  (多摩川堤防) 
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック