('18-103) 夜5kmラン-第37回多摩ロードレース大会を走った(前半)

2018年4月12日(木)、晴れ/曇り、12~25℃

 (9時)                  
画像・ 全国的に晴れて25℃近くの気温に上がった。
・ 東京でも朝から穏やかに晴れた。
・ 都心では薄い雲が広がって、日中の最高気温は25.9℃になった。






◎ 夜5kmランニング
・ 20時05分、気温20℃、南3m/s。暖かかった。
・ 昨夜はランを休んだが、今夜も下半身に疲れがあって、体は重たかった。
・ ゆっくり走で2㎞まで走ったが、トイレに行きたくなって、5㎞でやめた。
・ ラスト1km は全力走をしたが、4分をギリギリ切れなかった。
(1㎞)5分28秒 (2km)10分32秒 (3㎞)15分26秒
(4km)20分18秒 (5km)24分19秒


◎ 第37回多摩ロードレース大会を走った【前半】

・ 3月25日(日)、晴れ、微風。8時に多摩市陸上競技場に着いて、受付を済ませた。
画像・ スタートまで1時間あったので、競技場のスタンドで着替えをした。暖かかったので、Tシャツで走ることにした。
・ 10㎞の部のエントリーは男女合わせて1,427人で、男子60代は186人だった。










・ スタート方法は、自己申告でタイムエリアに並ぶもので、第4エリア(40~45分)に並んだ。前には100人位いただろうか?
・午前9時。10㎞レースがスタートした。
・ スタートラインを越えた頃に、ガーミンのストップウォッチを押した。グロスでは20秒位のロスだったろうか?
・ まず競技場内トラックを1周400m走ってから競技場を出て、広い直線道路に入った。
 (スタート)                      (競技場出口)
画像画像













・ この大会は1㎞ごとの距離表示がなかったので、ガーミンのGPSによる1㎞ごとの自動計測ラップを注意して見た。
・ 最初1㎞は流れに乗ってかなり速いと思ったが、4分01秒だった。しかし、ガーミンの距離計測は今一つ信用できない。
・ 2kmはやや下りになっていることもあって4分を切ったが、これは速すぎる感じがして、2㎞すぎから少しペースを落とした。
(タイムはガーミンによるネット)
(1km)4分01秒 (2km)8分01秒(3:59) 
 (1㎞付近)                (2㎞付近)
画像画像


















・ 3km位から前をランニングポリスが走っていた。大体同じペースだったので1㎞ほどついていったが、4㎞前ではついていけなくなった。
(3km)12分08秒(4:07) (4km)16分20秒(4:11)
  (3㎞付近)              (3㎞すぎ)
画像画像












・ 4㎞通過後に、卸売市場の構内に入ると、給水所があった。スタート前に給水できなかったのと疲れたので、コップのスポーツドリンクを少し飲んだ。
・ この後、3分くらい走ると、5kmの表示があった。
・ ガーミンでは5㎞は20分30秒位だったが、5㎞表示通過は41分ほどだった。グロスタイムはネットタイム+30秒だった。
・ 42分を切ることを目標に、後半がんばらないといけないと思った。
(5km)20分29秒(4:09)
 (4㎞すぎ給水所)            (5㎞中間点)
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック