('18-075) 夜8kmランニング-ふるさとの食にっぽんの食全国フェスティバルへ行った

2018年3月15日(木)、晴れ、5℃~22℃                                  

○ 初夏の陽気が続いた
               
・ 関東には太平洋側から暖かい南風が入ってきて、初夏のような陽気が続いた。
・ 東京都心の最高気温は22℃。
・ 八王子では朝から晴れたが、もやっとして、富士山は見えなかった。
・ 都心の桜のつぼみは、いよいよ膨らんで、ピンク色が花びらが見えてきた。もう少しで開花しそうだ。
・ 今日は高知県で全国一番の桜の開花宣言が行われた。
  (7時)                (12時半)
画像画像













◎ 夜8kmランニング
・ 20時05分、12℃。風もなくて、冷え込みはなかった。
・ 出だしは体が重くて苦しかったが、2㎞からキロ4分50秒ペース、4㎞からキロ4分40秒ペース、ラスト2㎞は全力走した。
・ 呼吸がしんどかったので、あまり速い感じはしなかったが、6-7㎞は3分50秒で久しぶりにキロ4分を切った。ラスト1㎞はバテた。
(1km)5分18秒 (2km)10分26秒 (3㎞)15分14秒 (4km)20分04秒
(5km)24分42秒 (6km)29分20秒 (7km)33分11秒 (8km)37分14秒


◎ ふるさとの食にっぽんの食全国フェスティバルへ行った

・3月10日(土)、昼頃、NHK放送センター前広場と代々木公園のけやき並木通りとイベント広場で開催されていた「ふるさとの食にっぽんの食全国フェスティバル」へ行った。
・ けやき並木通りでは、北海道、東北、関東甲信越などのブロックごとに、各都道府県のフードコートや特産物などが販売されていた。
・ たくさんあって迷う。
画像画像














関東甲信越ブロックのテント前に、「こんにゃくん」がいた。面白いキャラだ。
画像













・ NHKホール横には、ふるさと体験広場が開設されていた。
・ 漁業体験コーナーでは、和食の基本、「だし」の試飲、カツオの一本釣り体験、貝殻のお絵かきなど面白いものがたくさんあった。
画像画像
画像
































画像・ 酪農体験コーナーでは、ホルスタイン乳牛の人形で搾乳体験が行われていた。
・ その隣では、ソフトクリームとミルクが売られていた。













・ 農業体験コーナーでは、昔の足踏み脱穀機を使ったお米の脱穀体験やザリガニなど田んぼの生きもの観察が行われていた。
・ 田舎体験が都心でできて、とても良い展示だと思う。
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック