( '17-336 ) 夜5kmランニング-「西郷どん」を見た

2017年12月1日(金)、曇り、7℃~12℃
              
 (7時)                 
画像・ 昨夜の雨は朝にはやんでいたが、厚い雲に覆われて肌寒かった。
・ 日中も雲に覆われて、時折、細かい雨も降って、12月中旬並みの肌寒い日になった。










◎ 夜6kmランニング
・ 20時05分、7℃。風は弱いが、冷え込んでいた。
・ 昨夜はランを休んだが、今日も寒さのせいか体は重く右肩の痛みもあって、ペースは上がらなかった。
・ さらに、3kmからトイレに行きたくなって、ようやく4㎞から1㎞だけ全力走をして、切り上げた。
(1km)5分11秒 (2km)10分04秒 (3㎞)15分02秒
(4km)19分40秒 (5km)23分40秒 


◎ 「西郷どん」を見た

○ 佐賀駅で鹿児島市の「薩摩観光維新隊」
・ 11月18日(土)昼、佐賀駅の改札口を出ると、人だかりができていたので行ってみると、一見して、西郷隆盛と大久保利通の姿をした人がPR活動をしていた。
・ よく見ると、鹿児島市の観光キャラバンだった。
・ そういえば、2018年のNHK大河ドラマは「西郷(せご)どん」に決定しているので、ドラマとタイアップしたPR活動なのだろう。
・ この西郷どんは、市民か俳優か市役所の役人かわからないが、なかなか凛々しい姿だった。
・ 九州だけでなく、関西や首都圏にもやってくるのだろうか。
画像画像














・ 鹿児島市のHPを見ると、この一行は「薩摩観光維新隊※」で、九州から首都圏まで幅広く活動している。
※ 2018年(平成30年)に明治維新150年の節目を迎えるという機会を捉え、本市ゆかりの偉人に扮して観光PR等を行う「明治維新150年 ”維新のふるさと 鹿児島市” PRキャラバン隊(愛称 薩摩観光維新隊)を組織し、各地のイベント等に派遣。明治維新の原動力となった薩摩の歴史やそれを育んだ鹿児島市の多彩な魅力を広く全力にアピールしていきます。

○ 上野公園の西郷隆盛像

画像・ 今日は、上野公園に行く機会があったので、西郷隆盛公の銅像を見に行った。
・ 1898年(明治31年)に除幕された西郷隆盛像は、身長370cmで愛犬「ツン」を連れている。
・ 黄葉したイチョウの木を背景に、堂々としていた。
・ 「西郷どん」に合わせて、ビジネス本を出版しようとしている方達が、銅像の撮影をしていた。
・ 来年は、明治維新と鹿児島に注目が集まるだろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック