( '17-320 ) 夜6kmラン-第20回ジュビロ磐田メモリアルマラソン(その4)

2017年11月15日(水)、曇り/晴れ、8℃~16℃

・ 昨日の雨は上がったが、朝方は路面が濡れていた。
・ 午前中は曇っていたが、昼前から青空が広がってきた。
・ 風は弱く穏やかな晩秋の日になった。
(7時半)                (12時半)
画像画像














◎ 夜6kmランニング
・ 20時10分、10℃、微風。肌寒くなったが、風がないのでランには好条件。
・ 右腰に違和感があったので、ゆっくり走り出した。右肩の痛みも続いている。
・ 前半はキロ5分ペースで、後半ペースアップした。
・ ラスト2㎞の全力走は、4~5㎞はキロ4分を切れたが、ラスト1㎞の後半にタレてしまった。
(1km)5分06秒 (2km)9分59秒 (3㎞)14分57秒 
(4km)19分22秒 (5km)23分20秒 (6km)27分22


◎ 2017年第20回ジュビロ磐田メモリアルマラソンを走った(その4)
     【17-319より続く】

・ 18㎞までの5㎞ごとのラップは、キロ当たり4分20秒前後のほぼイーブンペースとなった。
( 5㎞)21分51秒【キロ4:22】 (5~10km)21分24秒【4:17】
(10~15km)21分39秒【4:20】 (15 ~18㎞)14分02秒【4:21】

○ 18㎞~ゴール

画像・ 18㎞地点を過ぎて、東海道新幹線と東海道本線の高架下を南から北へ通過して、19㎞地点に来ると、再び磐田市の市街地に入った。
・ ここから最後の難関、400mほどの緩やかな上り坂が待っていた。
・ 前半はペースを抑えて、最後に余力を残すレースプランだったが、ここで完全にバテて足が止まってしまった。






・ 坂をヨタヨタようやく上り終えると、ゴールのヤマハスタジアム東広場まで残り1.5㎞ほどだが、フラットコースになっても、ペースアップできず、先行する選手に追いついていくのがやっとだった。
・ ヤマハ発動機本社前をカーブすると、まもなくゴールだ。
(18㎞)77分56秒 (19㎞)82分19秒(4分23秒) (20㎞)86分59秒(4分39秒)
(21㎞)91分25秒(4分26秒) (ゴール)91分49秒
画像画像




















・ 2009年11月の名古屋シティマラソン以来のハーフレースだったが、この8年間でタイムを8分短縮した。
・ しかし、最後の2㎞で完全にヘバッてしまったので、やや悔いの残るレースになった。
・ ゴール後の参加賞のジュビロ磐田のTシャツはカッコいい! 
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック