( '17-294 ) 夜10kmラン:JR東日本川越車両センターまつりへ行った

2017年10月20日(金)、雨、10℃~16℃

(9時)               
画像・ 秋雨前線が太平洋南岸に停滞して、ぐずついた天気が続いた。気温は昨日より上がったが、まだ11月並みの肌寒さとなった。
・ 南方から大型の台風21号が北上してきて、日曜から月曜にかけて日本列島に襲来する見込みだ。
・ 外出の予定があるので、大変困った。



◎ 夜10kmランニング 
・ 19時30分、小雨、14℃、微風。 タイツ・長シャツで、ちょうどいい気温。
・ 小雨が降り続き、路面も濡れていたが、昨夜も雨で休んで、明日から月曜にかけても台風接近で走れなくなるので、ランに出た。
・ 走り貯めのため10㎞にした。
・ キロ5分から4分50秒ペースで走ったが、休み明けで体が重くて、しんどかった。
・ 右肩が痛くなって腕を振るのが嫌になった。
・ 7km位でバテてきて、ラスト2㎞全力走は8-9㎞でペースダウンしてしまった。 
(1km)5分06秒  (2km)9分58秒  (3km)14分49秒 (4km)19分28秒
(5km)24分19秒 (6km)28分54秒 (7km)33分39秒 (8km)38分05秒
(9km)41分58秒 (10㎞)46分00秒


◎ JR東日本川越車両センターまつりへ行った

・ 10月14日(土)午後、川越市中心部での川越まつり会場から、南東にあるJR川越線南古谷駅の近くにあるJR東日本川越車両センターへ向かった。
画像
・センターの正門から入ると、2体のキャラクターがいた。後で調べると、川越市マスコットキャラクター「ときも」(黄色)と東京臨海高速鉄道株式会社マスコットキャラクター「りんかる」(青)だった。
・ イベントにはやはりキャラクターがいた方がいいね。












・ 屋内整備施設を見た後、操車場へ行くと、見学会終了間際だったが、まだ多くの人が写真を撮っていた。
画像















・ 真ん中の休憩用に使われていた車両から来場者が降車してきていた。
画像
















・ 今年の川越車両センターまつりの車両展示のテーマは「209系のなかま」ということで、川越・八高線、中央・総武線各駅停車用、武蔵野線、埼京・川越・臨海線を走行している様々なタイプの209系と兄弟車両、改造車両が並んでいた。
・ やはり鉄道車両を見るのは楽しい。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック