( '17-032 ) 夜10kmランニング - 高幡不動尊のだるま市へ行った

17年1月31日(火)晴れ、-1℃~9℃

・ 朝からスッキリ晴れたが、冷たい北風が強く吹いて肌寒かった。
・ 富士山はきれいに見えた。
・ おうばい(黄梅)の花が咲きだした。
  (7時半)              
画像画像










◎ 夜10kmランニング
・ 19時55分、気温は3℃だが、まだ冷たい風が少し残っていた。
・ 昨日のラン休で体の痛みは意外に小さかった。
・ 出だしはゆっくりペースで走ったが、3kmからペースアップした。
・ 5kmから左ヒザ外側にピリピリと痛みがでてきた。
・ 前半5kmは4分45秒/km、後半5kmは4分20秒/kmでまあまあだった。
・ いつもは6kmで終わるが、1月の月間ラン300km超えのために10kmまで伸ばした。
(2km) 9分53秒 (4km)19分08秒 (5km)23分43秒
(7km)32分43秒 (9km)41分21秒 (10km)45分48秒


◎ 高幡不動尊のだるま市へ行った

・ 高幡不動尊(高幡山金剛寺)は、関東三大不動のひとつ
・ 1月28日(土)は、一年で最大の縁日の初不動が催された。この日は関東各地からだるま屋が集まり、約150もの模擬店が並び、5万人もの参拝客が訪れる。

(初不動の様子)
・ 11時半、京王線高幡不動駅で降車して、高幡不動尊へ向かった。
・ いつもなら、駅の改札から不動尊の仁王門までは5分もかからないが、この日は改札口からすでに渋滞していた。
・ 参詣道はなかなか前に進まないので、迂回して仁王門へ向かった。
(参詣道)                   (仁王門)
画像画像




















・ ようやく仁王門をくぐって、不動堂へ向かおうとしたが、参拝客でぎっしり埋まっていてなかなか進むことができない。
・ 五重塔や境内のあちらこちらで、だるま屋さんが大小たくさんのだるまを並べていた。
画像画像
画像
























・ その後、五重塔から背後の山内八十八ヶ所巡拝コースへ行くと、先ほどの喧騒とは別世界で、静かに落ち着いて周ることができた。
・ 節分も同じくらいの混雑だろう。
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック