( 956 ) 夜4kmランニング - 2015年第7回しまだ大井川マラソンを振り返る (その5)

2016年10月26日(水)、晴れ、12℃~27℃

・ 朝から雲一つない快晴。
・ 八王子から富士山の初冠雪が見えた。1956年以来60年ぶりの最も遅い観測で、平年より26日遅く、去年より16日遅かった。
・ 日中は日差しが強くまぶしかった。気温も高く、9月のような陽気となった。
    (朝7時)                   (12時半)
画像画像













◎ 夜4kmランニング

・ 20時05分、19℃。暖かかった。
・ 日曜日からランニング距離を減らしているが、体はだるくて重い。
・ 右足付け根の痛みも続いている。
・ 走り出して2kmから少し楽になった。
・ 厚着をして走ったので、汗をかいた。
(2km)9分53秒、(4km)19分13秒


◎ 第7回しまだ大井川マラソンを振り返る (その5)
  【NO.955より続く】

【35km~40km】
・ 35kmまでは何とか歩かずに5分ペースを守ってきたが、ヒザと腰の痛みがひどく、呼吸もしんどくなって歩く時間が長くなってきた。
・ 前回(2014年)は35kmでお腹が壊れてトイレに行きたくなったが、今回もエイドステーションを過ぎてから大トイレに行きたくなった。
・ スタート直後から5kmまでにお腹の調子が良くなかったので、終盤のお腹トラブルを心配していたが、やっぱりきてしまった。
・ 今回はすでに目標タイムからかなり遅れていたので、最寄りのトイレに寄ろうと思ったが、結局、前回と同じ40kmまでトイレはなかった。
・ 40kmのトイレをめざしてもがき苦しんだので、40km前2kmのタイムは良くなった。
  (36km) 5:36 (37km)5:21 (38km) 5:37 (39km) 5:07 (40km) 5:01
  【40km】3時間25分28秒(〃+5分28秒) (区間26分48秒)
画像画像













【40km~ゴール】
・ 40km地点にようやくたどり着いて、前回と同様にコースアウトして堤防沿いのトイレへ入った。
・ かなりきわどかったが、なんとか5分ほどのタイムロスで、コースに戻った。
・ この後は、走る気力も体力もなくしてしまって、40kmすぎにあった私設休憩所でスポーツドリンクやコーラをいただいて、ひと休みした。
・ 少し走っては歩きを繰り返して、よたよたしてゴールした。
・ 結局、ゴールタイムは、前回より遅く、3時間40分をオーバーした。
画像画像








画像









<まとめ>
① 今回は5回目のしまだ大井川マラソン出場であった。
② 最初の3回のレースでは、左ヒザ外側の痛みがひどくなって30km付近から歩いてしまったが、この2年間の練習でかなり走り込んできたので、何とか完走できそうに感じていた。
③ 他方、2014年と2015年はレース終盤にお腹が壊れてトラブってしまった。出ない時にトイレに行って、終盤のトイレがない時に、トイレに行きたくなるのをどう克服するか、まだわからない。
④ 2016年は、レース1週間前からの食事、特にレース前日と当日朝の飲食を注意する。
⑤ 最後まで走り切れる脚を作るため、20㎞以上を走る練習を増やす。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック