( 912 )代々木公園-多摩川-浅川36kmランニング (その2)

2016年9月12日(月)、曇り、22℃~29℃
  
・ 日中は薄曇りで、気温もそれほど高くならなかった。
・ 桜並木の葉が黄色になって落葉が始まってきた。
・ 夜には雨が降ってきた。
画像画像












◎ 夜6kmランニング
・ 20時、25℃、南東3m/s。雨が少しパラついて涼しくなった。
・ 前2日の長距離ランで疲れて体が重く、出だし2kmはペースが上がらなかった。
・ 意外にもヒザの痛みはあまりでなかったが、後半は呼吸が苦しくなった。
(2km)10分08秒 (4km)19分29秒 (6km)28分25秒

◎ 代々木公園-多摩川-浅川36kmラン(その2)

 【NO.910より続く】

○ 浅川

  (浅川河口)     (多摩川本流)
画像・ 浅川河口に着いた時は17時で、出発から7時間も経っていた。
・ ラン距離は通算25.6kmで、マラソン大会以外では最長距離に近づいていた。
・ 長時間日差しに当たっていたためか、のどが渇いて、右足付け根もだるく、呼吸が苦しかった。
・ ここから1km弱の百草園駅へ行って京王電車に乗って帰ろうかとも思ったが、ようやく太陽が雲に隠れて少し涼しくなったので、30kmをめざして浅川堤防を走れるところまで走ることにした。


・ 浅川堤防をとことこ走っていると、中央大学の長距離チームがペース走をしていた。
・ 自分も気合いを入れなおして走ろうと思ったが、ゆっくりペースでもランを持続できず、ランと歩きが半々くらいになり、ペースはキロ7~8分に落ちた。
・ マラソン本番レースのラスト10kmはいつもこんなふうだ。
・ 水とクエン酸キャンディを補給してヨタヨタしながら、浅川沿いに50分も走って、ようやく長沼橋南へやって来た。
(25.6km浅川河口)289分52秒 (27.1km新井橋)298分34秒 
(29.7km一番橋)316分31秒  (31.9km落合橋北)332分15秒 
  (高幡橋西)
画像画像





























  (落合橋東)              
画像











○ 湯殿川
・ 長沼橋南詰から湯殿川沿いに西へさかのぼって、北野駅へ向かった。
・ 北野駅東では、この前の増水でコンクリート護岸が崩れたようだ。
・ ラスト3kmは足腰の痛みもあったが、のどが渇いて水を飲みすぎてバテバテになり7分/kmペースになった。
・ 通算36kmをグロス6時間かかった。ネット270分(4時間半)だった。
・ なにはともあれ、30km以上走れたのは脚の筋肉がついたということだろう…か?
(33.1km長沼橋南)341分45秒 (36km)361分30秒
  (湯殿川)            (浅川)
画像















 (湯殿川)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック