( 900 ) 夜6kmランニング - けやきフェスタ2016 「よさこい in 府中」

2016年8月31日(水)、晴れ、17℃~32℃

○ 台風一過

・ 台風10号は、昨夜、岩手県三陸海岸に上陸して青森県を縦断して日本海へ抜けた。
・ 岩手県と北海道では記録的な豪雨によって河川堤防決壊、氾濫が相次ぎ、人命、建物、道路、農地、農作物などに甚大な被害が生じた。
画像・ 八王子では、朝から台風一過のようにスッキリ晴れた。早朝の最低気温は17℃になって、秋の気配を感じた。
・ 日中は気温上昇して30℃を超えた。
・ 夕方18時半にはもう暗くなって、スズムシの鳴き声が大きくなった。
・ 明日から9月、もう秋だ。






◎ 夜6kmランニング
・ 20時05分、25℃、南東3m/s。
・ 涼しかったので、出だしから速めのペースで走った。
・ 呼吸を大きくするようにしてペースアップしていった。
・ ラスト1kmで右足付け根がだるくなってしんどくなった。
・ 8/4以来の6km26分台となった。
(2km)9分32秒 (4km)18分27秒 (6km)26分56秒


◎ 「けやきフェスタ 2016 よさこい in 府中」を見た

・ 「けやきフェスタ よさこい in 府中」は、京王線府中駅周辺の商店会が共同で始めた「府中夏祭り」に、2006年から、よさこい鳴子踊りをとりいれて始まった。
・ お祭り会場は、けやき並木通りと旧甲州街道の流し踊り会場、大國魂神社と府中市内各商店会の会場がある。
・ 各商店会特設会場では、それぞれの商店会が工夫を凝らした個性のある夏祭りを繰り広げる。

○ 28日(日)の会場
・ 日曜日は、府中駅周辺を中心に近隣商店街まで8か所の会場で、総勢52のよさこいチームが参加した。
・ けやき並木通りの流し踊りを中心に、12時30分から14時54分まで、J:COMで生中継された。
・ スタンプラリーは、全部で10個集めるとオリジナルTシャツプレゼントだが、先着20名じゃ~ね。

(伊勢丹2階ぺデ会場)
画像・ 15時半頃、府中駅中央口から連絡デッキを伊勢丹へ向かうと、ちょうど 新撰組REVO が踊っていた。
・ いつもの素晴らしいパフォーマンスであった。
・ このチームは、土日合わせて8回も演技することになっていた。
・ ちなみに、演技回数が最も多いのは 府中魁星 の10回だった。9回は、府中よさこい夢屋本舗、鳴子の会無尽蔵、よさこい美ふじ、よさこい武蔵、満天、國府よさこい、よさこい白糸緑風会の7チームだった。









(大國魂神社ステージ)
画像・大國魂神社ステージは椅子席があって、商店会の模擬店も隣接しているので、演技をじっくり観覧することができる。
・ リゾンなるこ会飛鳥 は若さとキレのあるの踊りを披露した。















(けやき並木通り会場)
画像・ 府中駅から伊勢丹北側のけやき並木通り会場は、実行委員会本部のあるメイン会場。
・ 各チームの流し踊りを間近に観覧することができる。
・ ☆ 流星 の華麗な踊り。
















画像・ 本丁筋踊り子隊は、よさこい踊りの本場、高知からの参加。
・ 特徴のある踊りを披露した。
















画像・ 舞花よさこい は、南アルプス市からの参加。
・ 発足5年だが息の合った踊りだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック