( 859 ) 東京ガーデンテラス紀尾井町を歩いた (その1)

2016年7月21日(木)、雨、21℃~25℃

・ オホーツク高気圧から冷たい空気が関東に入り込んで、昨夜からずっと雨が降り続き、涼しい日となった。
・ 雨がしとしと降って、東京タワーや高層ビルは上方は霞んでいた。
・ 一方、西日本では晴れて高温になっている。
    (7時)                  (12時半)                  
画像画像
















◎ 雨でランニング取りやめた。
  腰に張りが残っているので、やめて良かった。


◎ 東京ガーデンテラス紀尾井町 を歩いた (その1)

・ 6月末、旧赤坂プリンスホテル跡地の再開発が完成したようなので、赤坂見附駅から交差点を横切って、弁慶橋を渡った。
 (赤坂見附交差点)
画像




  









赤坂見附交差点 ←  (弁慶橋) → 東京ガーデンテラス紀尾井町
画像
















○ 「東京ガーデンテラス紀尾井町」とは

・ 紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂の跡地に、みどりと歴史に抱かれた国際色豊かな複合市街地「東京ガーデンテラス紀尾井町」が作られた。
・ 紀尾井町は、江戸大名屋敷に由来し、歴史的品格を持つ街であり、一方で周辺は、弁慶濠から清水谷公園にかけて広大な緑の空間が広がり、四季移ろう豊かな自然が楽しめる。この空間を活かし、東京の中心から新しい価値、そしてホスピタリティを発信していく。
・ この施設は、3つの建物から成る。
 - 地上36階・地下2階建てのオフィス・ホテル・商業施設・カンファレンスを備える「紀尾井タワー」
 - 地上21階・地下2階の135戸の賃貸住宅を有する「紀尾井レジデンス」
 - 街のシンボルとして東京都指定有形文化財の旧李王家東京邸(旧グランドプリンスホテル赤坂旧館)を保存・復元しつつ、新たな機能を備えた「赤坂プリンス クラシックハウス」
・ 2016年7月27日(水)に 「東京ガーデンテラス紀尾井町」はグランドオープンする。
 (紀尾井タワー)   (紀尾井レジデンス)
画像















○ 紀尾井タワー
・ 「紀尾井タワー」の1階から4階は「紀尾井テラス」と呼ばれる商業施設。
・ この商業ゾーンの1・2階は5月10日から開店しており、3・4階は7月27日にオープンする。
・ 「紀尾井テラス」の正面と弁慶濠テラスには、大きく鮮やかな花や蝶のオブジェが設置されている。
画像画像























・ 弁慶濠側の林の中には木の散策路が設置されている。自然の中にいる雰囲気で気持ちいい場所だ。
画像











○ 赤坂プリンス クラシックハウス
・ 赤坂プリンス クラシックハウスは、挙式や披露宴を行うブライダル施設となる。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック