( 731 ) 夜6kmランニング - 裏高尾・木下沢梅林の梅祭りへ行った

2016年3月16日(水)、薄曇り、0℃~13℃

画像・ 朝は曇りで冷込みは厳しかったが、昼にかけて暖かい空気が入ってきた。
・ 曇はなかなか晴れず、春の陽気には今ひとつだった。
・ 明日からいよいよ暖かくなるようだ。





○ 桜の開花が近づいている
・ 3月16日に日本気象協会が発表した桜の開花予想によると、2016年の桜(ソメイヨシノ)の開花はまもなくスタートする見込みで、多くの地域では平年並みか平年よりも2日~5日ほど早く開花するようだ。
・ 東京都心では開花21日・満開29日、八王子市では25日が開花日になるようだ。平年より5日も早い。
・ 都心を歩くと、桜のつぼみが膨らんできている。桜並木にはライトアップの準備ができていた。3連休には花見が始まるか?
画像画像











◎ 夜6kmランニング
・ 夜7時50分、6℃。冷込みはあったが、風は弱く走りやすかった。
・ 右足付け根の痛みは緩和しているが、走りはじめると、また左ヒザが痛くなった。
・ なかなか思うような走りはできない。
 (2km) 9分43秒、 (4km) 19分35秒、(6km) 29分08秒

◎ 裏高尾・木下沢梅林の梅祭りへ行った

・ 「木下沢(こげさわ)梅林」は、中央自動車道の高架横にある山の斜面に広がる民間の梅園で約1400本の白梅、紅梅が植えられている。
・ 木下沢梅林は、高尾梅郷梅祭りの会場の中では高尾山口駅から最も遠いが、 開花時期だけ (今年は3月6~27日まで)特別開放されて、観光客やハイキングの人達に人気スポットだ。
・ 今年も「高尾梅郷梅祭り」の梅林めぐりの一環として訪問した。【昨年はNo.365参照】


















・ 3月12日15時すぎに到着した時は、時折小雨がぱらつくような肌寒い曇り空だった。
・ 天候のせいか、去年より来場者は少ないようだった。
・ 満開はもう少し後かと思うが、山の斜面一帯が梅の花で覆いつくされて見事だった。
・ 天候のせいで、灰色の空が背景だと白梅の白色がぼやけてしまうのが残念だ。
・ 来年は青空を背景に満開の梅林を訪問できることを期待しよう。
画像





画像





画像


画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック