( 726 ) 夜6kmランニング - 東日本大震災から5年目

2016年3月11日(金)、小雨/曇り、2℃~4℃

○ 寒波の中、鼻水が止まらなくなった
・ 一昨日から雨が降ったりやんだりぐずついた天気が続いている。
・ 気温は昨日より上がらず、真冬の寒さだ。
・ 膨らんできた桜のつぼみも今日は休みだ。
・ 寒さ対策で着込んでいたが、昼過ぎに悪寒を感じて眼の周りも痛くなって、鼻水が止まらなくなった。
・ 風邪かと思っていたが、ちょうど1年前も同じ症状になっていた。
・ 念のため、風邪薬(パブロンゴールドA錠)を飲んで寝ることにした。
画像画像












◎ 夜6kmランニング
・ 夜7時40分、3℃、微風、少し雨っぽい。
・ 走る前には鼻水がでていたので、ゆっくり走りだしたが、すぐ左ひざ上がピリピリ痛くなった。
・ 左ヒザが気になって、右足付け根の痛みと鼻水は気にならなくなった。
・ 途中から汗をかいて、しんどいランになった。
・ 走り終えて一服したら、止まっていた鼻水がまた出てきた。
 (2km) 10分01秒、 (4km) 19分38秒、(6km) 29分07秒

◎ 東日本大震災から5年目の弔意

・ 2011年3月11日の東日本大震災発生から今日で5年目を迎えた。
・ 通りを歩くと、さまざまな施設で、国旗が半旗や弔旗にされて掲揚され弔意が表されていた。
・ 午後2時46分には黙祷を行った。
画像画像














画像画像













・ 警察庁によると、2016年2月10日現在、東日本大震災による犠牲者は、一連の余震での死者も含め死者15,894人(宮城県9,541人、岩手県4,673人、福島県1,613人、茨城県24人、千葉県21人、東京都7人、栃木県4人、神奈川県4人、青森県3人、山形県2人、群馬県1人、北海道1人)、行方不明者2,562人。
・ 地震、津波、原発事故などによる避難者数は、震災直後の47万人から大幅に減ったが今なお全国に17万4400人もいるという。この多くは高齢者や子供など社会的弱者の方々であろう。
・ 大震災発生から5年目を迎え、連日、テレビや新聞などで、大震災の被害状況、被災者支援と被災地復興がなかなか進まない現状、福島第一原発事故処理の困難さなどが報道されている。
・ 改めて犠牲となった方々に哀悼の意を表するとともに、自分は今何をすべきか考え、行動しなければならない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック