( 708 ) 夜6kmランニング - 甲州街道24kmランニング(その2: 大原~分倍河原) 

2016年2月22日(月)、曇り、1℃~9℃

・ 朝から曇って日差しがなく肌寒かったが、風は弱かったので過ごしやすかった。
画像画像









◎ 夕方6kmランニング

・ 19時30分、6℃、微風。冷え込みは緩み好条件。
・ 前2日間で42km走ったが、ストレッチとマッサージをかなりやったためか、今日は意外にも右脇骨盤の上から右足付け根にかけての痛みは比較的小さかった。
・ 出だしから速めのペースで走ろうとしたが、体は重く左ヒザ外側の痛みも出て苦しい走りとなった。
 (2km)10分03秒、(4km)19分36秒、(6km)28分58秒

◎ 甲州街道24kmランニング(その2: 大原~分倍河原) 【NO.707より続く】

・ 2月21日午後、新宿御苑北東から分倍河原駅前まで走った。

○ 大原~仙川橋

・ 大原交差点(新宿御苑北東から5.5km)から松原交差点を経て少しで、京王井の頭線の上(明大前駅北)を通過した。
・ 甲州街道とその上の首都高新宿線に沿って西へ向かった。
・ 北風で右骨盤から右足付け根にかけての痛みがひどくなった。
・ 上北沢駅入口に、甲州街道の一里塚跡の表示板があった。
・ 甲州街道はまっすぐ西へ向かうが、高速道の高架は北へカーブして離れていった。空が広くなった。
  (6.3km松原交差点) 47分05秒、(9km上北沢駅北)63分37秒
  (京王井の頭線)                       (上北沢駅北)
画像画像









・ 甲州街道の上を高井戸陸橋で環八通りが交差している。この北約300mに高井戸ICがあり首都高と中央自動車道が接続している。
・ 高井戸陸橋を過ぎてすぐ、現在の甲州街道から分かれて旧甲州街道へ入った。
・ 旧道沿いに烏山、給田を経て、仙川橋に至った。
(10km環七交差点) 70分59秒、(12.4km仙川橋) 87分39秒
  (環七下高井戸陸橋)              (旧甲州街道上高井戸)         
画像画像











○ 仙川橋~分倍河原駅

・ 仙川橋を渡って、世田谷区から調布市へ入った。
・ 仙川を渡ってまもなく、旧道は再び現甲州街道と合流した。
・ つつじヶ丘を経て野川橋を過ぎると、再び旧道の方を走った。
・ 午後4時近くになって西陽が眩しくなった。強い北風に体があおられて、お腹の筋肉の痛みがさらにひどくなった。
・ 旧街道入口から国領、布田駅前に着いた。
・ 布田駅前でくたくたになっていたが、ここから西へ調布から府中を経て分倍河原駅までの約8kmは走ったことがある道なので行けるところまでいこうと思った。
・ 5時を過ぎて暗くなってきたが、ヨタヨタ走ってようやく分倍河原駅に着いた。
・ ぐったりして京王線に乗って八王子駅に帰った。
  (15.2km野川橋) 104分58秒、(17km調布駅北口) 118分47秒
 (19.1km飛田給駅) 133分57秒、(22km東府中駅西)150分28秒
 (23.3km大國魂神社) 158分25秒、(24.4km分倍河原駅)164分52秒
    (仙川)                          (野川) 
画像画像














  (調布駅北口)       (分倍河原駅)
画像画像                      












※何度もパソコンが停止して編集作業が遅れた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック