( 636 ) ららぽーと立川立飛19kmランニング

2015年12月12日(土)、晴れ、8℃~14℃

・ 早朝は曇っていたが、9時頃には晴れて日差しが暖かくなった。昨日は大荒れの日だったが、今日は小春日和の穏やかな日になった。
・ 掃除、洗濯、布団干し、買い物などを済ませて、午後にランニングへ出た。
    (8時)                       (10時)                    
画像画像











◎ ららぽーと立川立飛19kmランニング

○ 高幡不動駅から「ららぽーと立川立飛」へ

・ 昨夜のランは右太ももが痛くて調子悪かったが、今朝は起きる前に右足ふくらぎがツった。
・ 12月10日にオープンした「ららぽーと立川立飛」へ往復24kmランをしようと思っていたが、体調不良で距離を短縮することにした。
・ 14時すぎに京王線高幡不動駅に着いて、多摩都市モノレールの高幡不動駅の方へ向かった。
・ 高幡不動駅には京王線の操車場があり電車が並んでいた。
・ 14時半(晴れ、12℃、北風3m/s)、高幡不動駅からランニングをスタートした。
・ 多摩都市モノレールの線路に沿って立川駅方面に向かった。
・ 出だしは両足付け根や腸腰筋の痛みはなかったが、右足太ももの痛みでペースは上がらなかった。
(高幡不動駅) スタート (1.2km万願寺駅) 6分25秒
  (2.6km甲州街道駅) 14分31秒、(4km柴崎体育館前) 26分54秒
 (京王線高幡不動駅操車場)          (万願寺駅)
画像画像











  (多摩川立飛橋)
画像







・ 多摩川を越えて、柴崎体育館前から上り坂になって股関節に響いてきた。
・ 立川北駅付近では、「ららぽーとへモノレールで行こう!」という広告を車体に掲示したモノレールが走ってきた。ららぽーと立川立飛は12月10日オープンしたばかりだ。
・ JR立川駅から ららぽーと に向かって歩いている人が多くいた。
・ 立飛駅前に着いて、多くの人たちとともに「ららぽーと」へ入った。
 (5km立川駅南) 32分42秒、(6.2kmIKEA前) 38分38秒
 (6.8km高松駅)41分40秒、(7.3km立川立飛駅) 44分08秒
  (立川北駅)
画像










○ ららぽーと立川立飛へ行った【後ほどレポート】

○ ららぽーと立川立飛から八王子へ

・ ららぽーと立川立飛を出る時には、雲が広がって日の入りが近づいて寒くなっていた。
・ 立飛駅の周辺では、今も建築工事が進められている。巨大なクレーンで鉄骨が吊り上げられていた。
・ 走り出すと、両足付け根がズキズキ痛くなった。
・ 1kmから骨盤の上が痛くなった。腸腰筋痛が始まったようだ。
・ 立川駅北から西へ向かって曙町に入ると、大衆劇場けやき座の前にファンがいた。
・ 西立川駅のあたりから昭島市に入って、さらに西へ向かって走った。
・ 両足付け根の痛みがひどくなってペースが落ちた。
・ 和田橋北交差点から進路を南に変えて、多摩大橋を目指した。
・ 多摩大橋の上で夕陽が沈む間際になって、黄金色に輝いてきれいだった。
(1.7km立川駅北) 8分45秒、(4.4km和田橋北) 22分21秒、(5.5km多摩大橋南)28分07秒
   (立飛駅西)                (けやき座)
画像画像











・ 多摩大橋を渡って、八王子市に入った。
・ 八高線の上を越える小宮跨線橋を渡った。
・ 跨線橋を渡るのはいつも大変だ。ここから谷地川まで下りだが、谷地川から中央高速道まで上りが600m続く。
・ ここで骨盤から両足付け根に痛みが広がり、走るのがつらくなったが、残り3kmということで粘った。
・ 何とかゴールまで走ったが、その後、右腰に変な痛みが出た。
・ 明日が心配だ。
(8.3km中央高速)48分23秒、(9.5km大和田小前) 54分31秒
(11km明神町)65分02秒、(12km着) 70分44秒
  (多摩大橋から)                    (小宮跨線橋)
画像画像
                 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック