( 620 ) 夜4kmランニング - 皇帝ダリアの花が壮観だ

2015年11月26日(木)、曇り、6℃~11℃

・ 昨日に続いて北海道、東北を中心に寒波と荒れた天候となった。
・ 八王子では朝まで冷たい雨が降って、日中は寒い曇り空となった。
・ この冷え込みで、イチョウの葉は一挙に黄色くなってきた。
  (7時半)                         (9時20分)
画像画像










◎ 夜4kmランニング

・ 19時20分、曇り、8℃。寒かったので、手袋とネックウォーマで防寒した。
・ 両足付け根、股関節が痛かったが、今日は痛みの場所が上へシフトして、へその下の腹筋が痛かった。
・ 昨日より痛みは緩和したので、ゆっくり4km走った。
 (2km) 10分26秒、(4km) 20分03秒

◎ 皇帝ダリアの花が壮観だ

・ 11月になって、ランニングコース脇に、高さ3~4mくらいの大きな植物の先端に20cm位の大きなピンク色の花が咲いている。
・ 竹のような太い幹で支えられて、枝の先端の花は7枚の花弁からなる。
・ 晩秋の澄んだ青空の中に鮮やかに咲いている薄紅色の花を見上げるのは壮観だ。
・ 高くなった茎が折れないように、根元には支柱が設置されている。
・ 他の花が少なくなる11月に豪華に咲き誇っているので、とても目立っており、散歩の方々が写真を撮っていた。
・ この植物は、皇帝ダリア(木立ダリア)という。
・ 皇帝ダリアの花は1か月ほど咲いているというが、寒さに弱く霜が降りると枯れてしまうという。あとどれくらい咲いているであろうか。

 (11月14日) 湯殿川コース                 
画像画像















  (11月21日) 浅川コース
画像












画像画像
          

















  (11月22日) 南浅川コース
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック