( 575 ) みなみ野10kmランニング - ランニングシューズを買った

2015年10月12日(月)、晴れ、12℃~23℃

・ 朝から雲ひとつなく、さわやかに晴れた。
・ 朝、富士山は雪で白くなっていた。前日に降った雪が残って今季初冠雪になった。去年より5日早く、平年より11日遅かった。
・ 昼には気温が上がって日差しも強く、布団干し、洗濯には最高だったが、あまりに眩しいので、陽が傾くのを待ってランニングへ出た。
画像画像







◎ 八王子みなみ野10kmランニング

・17時、晴れ、18℃、微風。
・ ここ3週間、右足付け根の痛み、足裏の痛み、左ヒザ外側の痛みが続いてきた。
・ 今日、新シューズを買って、初めて走った。・ 出だしから5分程度/kmで、最近の調子としてはやや速いペースで走った。
・ 右足付け根の痛みは昨日から改善してきているが、左くるぶしの上がズキズキ痛くなった。新靴がまだあっていないようだ。
・ 一方、足裏の痛みは出なかった。
(2km)10分01秒、(4km)19分53秒、 (5km)24分23秒、
(7km)35分07秒、(10km)49分11秒、(後半5km)24分48秒


◎ ランニングシューズを買った

○ これまでの adidas adizero CS10

・ これまで履いてきたランニングシューズは、前年4月3日に買った adidas adizero CS10 (NO.13参照)。
・ この靴で、月間200kmを1年半、合計4千km近く走ったことになる。
・ この靴の靴底は厚くて耐久性があるので、これだけ長く使えたと思うが、靴のカカト外側がこれだけすり減ったのは、がに股走法のためだろう。
・ 走っているときは、このカカトの傾きは気が付かないが、普通に歩く時には傾いていることがはっきりわかる。
・ 左ヒザ外側とカカトの痛みには、この靴の状態が影響しているだろう。
画像画像










○ 新しい adidas adizero CS10 WD

・ adizero CS10 は今回で3足目となる。
・ タイムを縮めるにはもっと靴底が薄く軽量のものが良いと思うが、毎日の練習に使うので、耐久性を重視するのと、この靴は足がしっかり固定されて、安定したフォームで走れる感じがするので、他の選択肢は考えなかった。
・ 一方、これまでのマラソンでは、後半に足の中指、薬指が痛くなってマメができてしまったので、靴をワンサイズ大きくした。
・ adizero CS10 を買おうと思ったら、ブルーはなくて、サイズも選択肢はほとんどなかったので、ブラックの幅広(ワイド)にした。
・ モデルチェンジが近いのだろうか。 
画像画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック