( 549 ) 湯殿川12kmランニング - 躍動する「東京サンレーブス」

2015年9月16日(水)、曇り/小雨、18℃~23℃

・ 朝から曇りで涼しかった。
・ 午後3時すぎから少し雨がパラついてきたが、夜になって本降りになった。
・ 明日は一日雨だ。

◎ 湯殿川12kmランニング

・ 15時半、21℃、微風。夜は雨の予報だったので、早めに湯殿川沿いランニングに出た。
・ 涼しくて走りやすかったが、太もも付け根、腸腰筋痛は9月9日から1週間続いている。
・ 走りだすと痛いので、最初から最後までゆっくりヨタヨタ走った。
・ 明日は雨なので休むが、回復するだろうか。
 (2km)10分21秒、(4km)21分37秒、(6km)33分08秒、
 (8km)43分06秒、(10km)53分46秒、(12km)63分37秒


◎ 東京マラソンの抽選結果

・ 今日、東京マラソンエントリーセンターから、メールが来た。やっぱり。

◇◇ 東京マラソン2016抽選結果(落選)のご報告 ◇◇

◎ 躍動する「東京サンレーヴス」

○ 調布よさこい祭りにおいて

・ 8月30日(日)午後2時40分頃、京王線調布駅前の旧甲州街道で、調布よさこい祭りのパレードを見ていると、調布市を本拠地にするプロバスケットボールチーム「東京サンレーブス」のグループがやってきた。
・ 長身の選手、サンレーヴスガールズ、サンレーヴスガールズjr達が、見物客に9月22日のプロバスケプレシーズンマッチのチラシを配っていた。ガールズのアクションは本場米国並みに元気いっぱいだ。
・ 調布市の小中学生は先着500名、無料招待だ。
・ 新チームの躍動感が感じられた。
画像画像












画像


○ 東京サンレーブスとは

・ 東京サンレーブスは、8月29日(土)に、一般社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボール(JPBL)から発表された、2016年秋に開幕する男子プロバスケットボール新リーグのクラス分けにおいて、3部に所属することになった。
・ 新リーグは1部18チーム、2部18チーム、3部9チームで、「東京サンレーヴス」は3部からのスタートとなった。東京八王子トレインズと同リーグで戦うことになる。
・ 2部の選考基準としては、 「ホームアリーナの入場可能数3,000人」「年間試合数の原則8割のホームゲームを実施できるホームアリーナの確保」「年間売上1億円」という条件が中心であったが、特に、多摩地域において3,000人収容可能なアリーナの確保がネックとなったようだ。
・ 調布市のプロチームとしては、「味の素スタジアム」をホームスタジアムとするJ1プロサッカークラブ「FC東京」とJ2「東京ヴェルディ1969」が活動している。
・ 地元市民、支援企業、行政などにはプロスポーツをサポートする体制が根付いているだろう。
・ 東京サンレーヴスとしての魅力を高め、多摩地域での地域密着型スポーツビジネスとして発展することを期待しよう。

・ 東京サンレーブスと東京八王子トレインズは、多摩地域を本拠地とするライバルとして、コート上だけでなく、イベントや関連ビジネスの展開などでも切磋琢磨して2部昇格を実現してもらいたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック