( 191 ) 高尾山口21kmランニング - 浅川ロードコースはランニング日和

2014年9月23日(火)、晴れ、15℃~26℃
朝から晴れて昼には26℃まで上昇したが、さわやかな南東風があって過ごしやすかった。
日中は暑く陽射しが強いので、陽がかげるのを待って、ランニングに出た。

(高尾山口21kmランニング)
前3日間で 32km, 10km, 16km と走ったため下半身がダルイ。
しかし、幸いにもヒザ外側痛が出ていないので、今日は、あったかホールから浅川ゆったりロードコースを通って高尾山口駅までの片道10.5km、往復21km走に出た。
15時30分スタート、晴れて24℃もあったが、南東風があり、30分ほどで雲も出てきて走りやすくなった。
出だしからやや速めのペースで走ったが、4km位から左足カカト、太ももに痛みが出たので、ペースを若干落とした。
8kmから高尾山口駅までの折返しまでは緩やかな上りが続くのでしんどかったが、折返しのタイムが良かったので、後半は100分切りを目標にペースアップした。
ラスト4kmで両ヒザ上の痛みがひどくなったが呼吸は余裕があったので全速力走して4分10秒/kmペースでカバーし、100分を切れた。
4km 19:43 8km 40:33 (20:50) 10.5km 52.:51 (12:18) 高尾山口駅で折返し
13km 63:56 (11:05) 17km 82:57 (19:01) 21km 99:35 (16:38) 後半10.5km 46:44

(浅川ゆったりロードはランニング日和)
  (大和田橋南詰交差点)
画像スタートから約600mで国道20号線の大和田橋南詰交差点の橋の下をくぐるが、ここでは頻繁に交通取締りが行われている。
今日は秋の全国交通安全運動の最中のためか、警官が多く、目の前で赤信号に変わっても突込んだ車が停車させられた。






  (高尾山口駅前)
画像 8km地点で 浅川ゆったりロードから甲州街道沿いのコースに移る。
甲州街道にはイチョウ並木があり、もう銀杏が歩道に落ち始めていた。落ちた銀杏は踏まれて臭いがしていた。11月末まで続く。
高尾山ではまだ紅葉は始まっていないが、ハイキングシーズンが本格化してきている。
紅葉になったら山上りに行こう。




  (水無瀬橋のコスモスロード)
画像復路になった17時すぎでも気温は23℃あり穏やかな日和で、浅川ゆったりロードでは走ったり散歩する人が多くいた。



南浅川の南側には多くの花や木が植えられている。
中でも、水無瀬橋から五月橋にかけて地元の方によって植えられているたくさんのコスモスは2週間ほど前から咲きはじめ、今週末頃には満開になりそうだ。楽しみだ。
画像画像

この記事へのトラックバック