(140) 夕方8kmランニング - 八王子まつり(2014年8月3日)

2014年8月3日(日)、晴れ、25~35℃
朝から気温上昇で暑いので、昼まで家で家事待機。
午後、食品買物と祭り見物に出かけた。

(八幡八雲神社)
画像昼食後、八王子の東(下地区)の鎮守とされる「八幡八雲神社」へ行った。
14時前に着くと、ちょうど 元横山町の山車行列が宮神輿とともに神社から出るところだった。
八幡八雲神社に参拝して、西の多賀神社に向かった。


(下地区山車合わせ)
画像甲州街道と国道16号の八日町交差点に着くと、南町の所に山車が5台集まって、「ぶっつけ」をしていた。
山車を寄せ合って、お囃子を競い合って、相手のお囃子をつり込もうとするもの。
一生懸命のお囃子を見ていると楽しい。昼間に見れたのはラッキーだ。
下地区には9台の山車があり、夜には全部が集結する。

(多賀神社)
画像西に向かって歩き続け、15時頃、八王子の西(上地区)の鎮守とされている多賀神社に着いた。
お祭りの合間で静かだった。参拝して、帰途に着いた。
多賀神社は、八王子市役所の近く、高尾ランニングコースの4km付近にある。
八幡八雲神社から50分ほど歩いてきたが、ランニングより歩きの方が格段に疲れる。

(多賀神社の宮神輿)
画像八王子まつりの名物の一つが多賀神社の宮神輿。「千貫神輿」と言われる重さ4tの関東一の大神輿だ。
これを80人位が担ぐが、えっさえっさと揺れ動き、頭の上に上げたりするハードワークで、担ぎ手は次々と入れ替わる。そして、各町会が神輿を受け継いでいく。
西地区には、10台の山車があって、夜に「ぶっつけ」を行ってフィナーレを迎える。

八王子まつりは、年々、力が入ってきているようだ。また来年が楽しみだ。

(夕方8kmランニング)
お祭り見物から帰宅して一休みして、18時すぎに町内KKコースにランニングに出た。
まだ32℃で微風3m/sだが、陽射しが落ちてきて昨日より走りやすかった。
ここまで3時間、1万4千歩歩いて疲れていたので、ゆっくりペースで走った。
3kmから汗が噴き出てお腹が痛くなったが、なんとか8kmまで粘った。
太もも裏側と腰にダメージが残った。
前半4km19分50秒、後半4km18分41秒、計8km38分31秒。
そして、今日も2万歩突破した。レモンがおいしい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック