(130) 朝4kmランニング - 赤しそ と 赤しその産地

2014年7月24日(木) 25~33℃、晴れ/夕方雨
早朝は曇りだったが、8時前から晴れてすごく蒸し暑くなった。夕方には一時、土砂降りになった。

(朝4kmランニング)
7時40分、無風27℃、強い陽射しの下、ランニングスタートした。走りだすとすぐもよおしてきてアカンと思ったが、何とか4kmまで粘った。
前半2km9分29秒、後半2km8分57秒、計18分26秒。
(月間ランニング距離)
これで7月のランニング距離200kmの目標をクリアした。
左足カカト痛はあるが、体調まずまず。問題は来週だ。

(赤しそ を見た)
画像町内KKコースを走っていると、空地にトウモロコシ、ナス等とともに、「赤しそ」が4本植えられていた。





(愛知県大治町の赤しそ産地)
画像この赤しそを見て、以前、名古屋市の西を流れる庄内川の右岸河川敷にある 赤しその大産地 を見に行ったことを思い出した。
この赤しそ産地は大治町にあり、60年の歴史があるという。

画像見に行ったのは6月半ばであったが、広い河川敷を長さ約1kmにわたって赤紫のじゅうたんが敷きつめられた感じで素晴らしい景観だ。





画像川の東岸には、名古屋駅前の高層ビルが見える。

ところで、こんなに大量の赤しそは収穫された後、どうなるだろうか? (つづく)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック