(125)  高尾16kmランニング - 八王子とうろう流し を見た

7月19日(土) 曇り/雨、22~26℃

朝から、雨が降ったりやんだり不安定だが涼しく過ごしやすい。午後は雨の予報だったので、早めに買い物を済ませ、昼前にランニングに出た。

(高尾16kmランニング)
11時20分スタートし高尾に向かった。曇りで好条件。前半8kmは体が重くペース上がらず、写真撮りながら40分46秒(5分06秒/km)。
後半8kmはペースアップしようとしたが、向かい風で左足カカトに痛みが出て呼吸しんどく疲れた。
37分10秒(4分39秒/km)。 計16km77分56秒。

(八王子とうろう流し)
7月19日(土)、八王子市役所北側の浅川河川敷で平和祈念・八王子とうろう流し実行委員会の主催で「第21回八王子とうろう流し」が行われた。
18時から開会式が行われたが、この少し前から雨が降りだし、19時頃にかけて土砂降りとなった。
僧侶達の読経が行われる中、18時30分頃から、ボランテイアによって、灯篭(とうろう)が次から次へと浅川に流しだされた。
画像画像










雨で川の流れはいつもより速く冷たくなっていたが、ボランテイアの方たちは腰まで水に浸かって、灯篭が流れに乗るように動かしていた。
さらに、下流では、ボーイスカウト、ガールスカウト等の方々が川の中に入って灯篭を回収していた。
19時10分頃までに3000個くらいが流されただろう。
19時近く、暗くなってくると薄墨色の水面にロウソクの赤い色が映えてくる。
画像画像







国内では物騒な事件が相次ぎ、世界では戦争や民族や宗派間の戦闘が絶えない。貧困とテロが広がっている。
人種、民族、立場や考えの違いを克服し、平和の祈りを広げていかなくてはいけない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック