(28) 朝5kmランニング - 冷たい雨に打たれて、遅咲きの桜満開。 まだ筋肉痛が残る。

4月18日(金)朝、久しぶりに本格的に雨が降った。
しかし、ジョギングコースに到着した時には霧雨のようになっていたので、上下ウインドブレ―カで走り出した。
マラソン直後の14日(月)にはあまり痛みは感じなかったが、
2日目の15日(火)から、太モモの裏側にきつい筋肉痛が出て、着地するたびにズキズキする状態が4日目になってもまだ続いている。
この原因は、マラソンの長い下り坂の着地で普段使わない太モモの筋肉を使ったためか?
左足の甲もズキズキ痛みが出たが、これは靴ひもがきつすぎたか。
靴ひもの締め加減はほんまに難しい。
でも、幸いなことにヒザはあまり痛みが出ない。
走っている間に雨が強くなってきたので、早めに切り上げた。
5km 25分06秒。

4月初めに早咲の桜は散ってすっかり緑の葉で覆われているが、遅咲きの桜は今ようやく満開になり、冷たい雨に濡れていた。
今頃、高尾にある 多摩森林科学園 の桜も満開を迎えているか?
高尾へのジョギングコースのすぐ近くにあるのに20年くらい行っていない。
画像

画像画像























その後もずっと冷たい雨が降り続き、気温も10℃位に低下し、3月前半の寒さに逆戻り。
暖房つけないので、また左ひざがズキズキうずいてきた。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック